子ども(幼児)とグアム旅行記

子連れグアム、PICグアムホテルのプールアクティビティは1日中楽しめる♪

投稿日:2018年11月28日 更新日:

宿泊したホテル「PIC(パシフィック アイランド クラブ グアム)」のプールアクティビティを写真で紹介します♪

PICグアムホテルのプールアクティビティ

メインプール(水深 1.2m)

インフォーメーションセンターの目の前にあるプール。スライダー2台、ウォーターウォーク、ウォーターポロ。

ここで子ども達がはまったのが、ウォーターウォークとスライダー。

ウォーターウォーク

子ども達が何度も走ってはドボンして楽しんでたウォーターウォーク。

初日は持参してきた浮き輪で、ぺっぴり腰で挑みましたが、全然走れてません^^;;

ウォーターウォーク

でも2日目にはだいぶ慣れて、走ることが出来るようになりましたよ^^

ウォーターウォーク

ウォータースライダー

約90mと約40mの曲がりくねったスライダーが2本あるのですが、残念だったことに、90mの長いスライダーは修繕中とのことで使えませんでした(涙)

でも!40mのスライダーも、kaboちゃんにとっては今までで一番長くて急なスライダー。

慎重派のkaboちゃんだけど、かならず挑戦はするんです。

今回も怖がりながらもスライダーに挑戦し、2回目で要領を得たのか、ひっくり返りもせずに安定のスライダーを楽しんでましたw

ウォータースライダー

こんな感じで、スライダー用のマットの上にずっと座って着水できるんですよ。子どもは軽いからそこまでスピードも出ないんでしょうかね?

ウォータースライダー

全然余裕w

ウォータースライダー

ちなみに大人は必ず着水する時にバランスを崩してマットから落ちます^^;;

ママ達こんなん。

ウォータースライダー

ウォータースライダー

この写真アップしたら、友人に怒られちゃうかしら^^;;

ウォータースライダー

ウォータースライダー

子ども達には何度も大笑いされました(笑)

ゲーム用プール

ちょろっと参加したけど、幼稚園児にはプールゲームはまだ無理そうだったかな。

ゲーム用プール

綱引きは綱も太いし力がないので引っ張れず^^;;

このエリアは早々に退散しました。

キッズウォーターズー(水深 80cm)

キッズウォーターズー

乗って遊べる大きなカエルやカニやフロートが浮かぶプール。水深も80cmで、幼児向けにちょうどいいプールです。

ウォーターズー

ココでもウォーターウォークがあったけど、こちらの方が難易度高くてすぐ落ちちゃう^^;;

ウォーターズー

そうそう、このプールにはバスケットゴールがあって、ある朝、何やらワイワイしてると思ったら、修学旅行生たちがゲームをしていました。

修学旅行生

後からホテルで見たら、日本人の修学旅行生でした^^

シッキースプラッシュプール(水深 30cm)

水深30cmでホントに小さな子どもでも楽しめるプールがコチラ。仕掛けもいろいろあり、幼稚園児&小学校児も夢中で遊んでました^^

シッキースプラッシュプール

↑赤丸部分の大きなバケツは時間がくると傾いて、中の水がこぼれる仕掛け。

シッキースプラッシュプール

滝のような水が頭から降ってきます。少し大きい子ども達はこれが楽しいみたい^^

シッキースプラッシュプール

シッキースプラッシュプール

小さなすべり台があって、遊ぶ仕掛けがたくさんなので、飽きもせずに雨の中子どもたちはずっと遊んでましたよ^^;;

ラグーンカヤック

広々としたラグーンには、滝があったり橋の下をくぐったりとジャングルをクルーズを楽しめます^^

ラグーンカヤック

ホテルの部屋からの写真しかなかったんだけど、赤丸部分にカヤックがたくさんありますよね。その辺が乗り場になってます。

プールのすぐわきなんだけど、水の色を見ても分かる通り、緑です^^;;

ここでカヤックから落ちたら非常に微妙なので、カヤックはビーチの方で楽しみました^^;;

泳げる水族館(身長120cm以上)

たくさんの熱帯魚を集めた世界で8つしかない珍しい「泳げる水族館」。

泳げる水族館

毎朝8時から当日分のみ受付開始していて先着順なので、みんな朝早くから並んでるみたいですね!

泳ぐ前にはクラブメイツからの簡単な講習を受け、ライフジャケットを着けて潜ります。(シュノーケリング)

泳げる水族館

ちなみにこのライフジャケットは、プールやビーチの至る所に置いてあって、サイズも大人用、子ども用、幼児用に分かれてるので、滞在中の水遊びではずっとお世話になってました^^

上からのぞいても、可愛い熱帯魚がいたるところにたくさんいました。

泳げる水族館

今回、海でシュノーケルを試した時に、わが子はまったく出来なかったので、泳げる水族館は断念。残念だけど溺れても危険だし、もう少し大きくなってからまたトライしたいな^^

巨大トランポリン

プールじゃないんだけど、プールサイドにある巨大トランポリンも楽しめます^^

巨大トランポリン

こちらも予約が必須で、朝一で予約しないとすぐに埋まってしまいます。

子ども達はかなり楽しかったみたい^^

やる気のない女の人が操作してる時は、全然上に上げてくれなかったんだけど、男の人に変わってからガンガン上にあがるように操作してくれて、叫びながらもめちゃ楽しんでました♪

しかしやる気のない女の人、予約して待ってやっと出来たトランポリンで操作をせずにおしゃべりに夢中になったりして、困ったもんです。(親が見かねて勝手に操作して子どもを上に上げたりしてたw)

もう少し子どもの楽しみを考えてくれたらいいんだけどな~。そう考えると日本はいろいろと細やかですね。

PICグアムホテルのプールアクティビティは1日中遊んでも飽きない

たくさんのプールや遊びの仕掛けがあるので、一日プールで遊んでも飽きそうにない感じです。

実際、子ども達はいつまでもプールで遊んでたかったらしく、これだったら別に海外じゃなく、豊島園のプールとかでも良かったのでは?とふと野暮な疑問が頭をよぎったほどw

いろいろやれなかったこともあるし、次のグアムもPICホテルだろうなと思ってます^^

子ども(幼児)とグアム旅行記一覧

6歳幼稚園児の子どもと一緒に3泊4日のグアム旅行に行きました。旅行の準備や、グアムの必須持ち物、グアム旅行記などを書いています^^

旅行準備 PICホテルグアム
グアムでスマホを使うには PICホテルの紹介
グアムで変圧器は必要? PICカードをブロンズからゴールドへ
グアムの通貨・賢い両替方法 PICホテル、レストラン・ディナーショー
海外旅行保険に加入しよう PICホテル周辺のショッピングスポット
JAL座席確認&Webチェックイン方法 PICホテルのプールアクティビティ
エスタの取得方法 PICホテルのビーチアクティビテ
グアムの気候・服装は? オプショナルツアー
グアム旅行の必須持ち物など 水陸両用バスツアー
必須!おすすめマリンシューズ イルカウォッチングツアー
おすすめ防水スマホケース&防水カメラ 子連れグアム旅行記
その他 グアム旅行記1日目(成田からグアムへ)
子連れグアム旅行ツアー代金は? グアム旅行記2日目(水陸両用車)
JALチャイルドミールなど グアム旅行記3日目(イルカツアー)
帰国報告!(旅行積み立ての話など) グアム旅行記4日目(帰国日)

 

にほんブログ村 子育てブログ 高齢ママ育児へ にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ

-子ども(幼児)とグアム旅行記

Copyright© アラフォーの美 ~高齢ママ育児編~ , 2019 All Rights Reserved.