子ども(幼児)とグアム旅行記

グアム旅行、ESTA(エスタ)は必要?ESTAエスタの取得方法!

投稿日:

グアムに行くにあたって、ESTA(エスタ)を取るか取らないか、友人と散々悩みました。(極力安く旅行したいためw)

そもそもグアムはESTA(エスタ)は必要ないんです。

ただ、旅行会社の人もグアムに行った友人も忠告してくれたのが、エスタを取得してないと入国審査にすごく時間がかかるとのこと。2時間待ちとかもザラだと言う話。

一方、エスタを取得していれば、エスタ専用レーンでサクッと入国できるそうなんです。

わざわざ旅行会社の人が電話連絡してまで忠告してくれたので、子連れで長時間並ぶのはキツイと思って、事前にエスタを申請することに決めました。

ESTA(エスタ)とは?

そもそも、ESTA(エスタ)ってなに?って話ですが、エスタは別名「電子渡航認証システム」と言って、ビザ免除プログラム(VWP)参加国から船舶または航空機でアメリカへ入国・通過する場合、インターネットのウェブサイトで電子申請することを義務付けるものです。

長い間、米国圏には旅行してなかったので、エスタなるものが出来てたのを初めて知りました。

ただ、グアム、北マリアナ諸島へ45日以内の滞在である場合に限り、ESTAは不要です。

ESTA(エスタ)の有効期限

ESTA(エスタ)には有効期限があり、取得日から2年となっています。

なので旅行が決まってすぐにESTA(エスタ)を取るより、旅行.2週間前ぐらいに取得するのがおススメ。

公式サイトでは、72時間前までに申請することをおススメしています。(審査時間があるので)

ESTA(エスタ)取得金額

取得金額は1人14ドルとなってます。子どもも一緒です。

二人で28ドルは痛い出費。でも、2時間並ぶよりはましだろうと腹を据えました^^;;

ESTA(エスタ)の取得方法!

では早速エスタの取得方法です!

取得をする前に用意するもの

さて、早速取得を!と急いでも失敗します^^;;

取得にはかなりの項目を入力する必要があり、慣れてる人でも10分ぐらい、迷いながらだと20分以上はかかること必須。

私は事前準備も不完全で1時間ぐらいかかってしまいました。(かかりすぎ)

なので、最短で取得できるように下記の物は事前に用意しておきましょう。

  • 全て英語表記なので、住所の英語表記をあらかじめ確認しておく
  • 出生した都道府県が必要です。戸籍謄本などで確認しておきましょう。
  • 個人情報も必須。メールアドレス、電話番号、住所、勤務先情報など(家族分も)
  • パスポートも必須。手元に置いておきましょう。
  • 日本の連絡先情報、親や親族など。
  • 滞在先の住所や電話番号などの情報。

取得の流れを画像でざっと紹介!

こちらがエスタ申請の公式サイトです。まず右上にある日本語に切り替えます。

esta取得方法
https://esta.cbp.dhs.gov/esta/application.html?execution=e1s1

新規の申請をクリックし、グループによる申請をクリックします。

ESTA(エスタ)の取得方法

このグループによる申請で、親子で一緒に決済が出来るので便利ですよ!

個人情報を入力していきます。

ESTA(エスタ)の取得方法

 

ESTA(エスタ)の取得方法
ESTA(エスタ)の取得方法

申請者情報を入力の画面ですが、旅券をアップロードしてもうまく読み取れない事が多いようです。

ESTA(エスタ)の取得方法

パスポート全体をアップロードすると読み取れないので、下にある2行の文字だけをスキャンすると読み取れるそうだけど、どちらにせよ他の項目も入力しなくちゃダメなので、私は始めから手打ちしました。

申請者情報は項目が延々と続くので画像は省略します。必要事項を入力し次々進んでいきます。

最後まで終わったら次は自分の時と同じように子どもの申請を追加していきます。

ESTA(エスタ)の取得方法

ESTA(エスタ)の取得方法

申請番号を入力すると、2件分が申請されているのが確認できます。クレジットカードで支払いを済ませます。

ESTA(エスタ)の取得方法

支払いが済むと、申請状況欄に「承認は保留中です」と表示されます。

ESTA(エスタ)の取得方法

早ければ1日で承認されますので、承認されたら念のためプリントアウトをしていきましょう~♪

申請したあとに間違いに気づいた場合

実は申請した後に間違いに気づいたんですが、kaboちゃんの出生地が違ってたんです^^;;

戸籍謄本を確認してなかったので、私のは分かったんだけど、kaboちゃんのが東京都だったか埼玉だったかうる覚えで・・・結局後から間違えに気づいたけど、問題なしでした^^;;

グアム入国、ESTAを取得して良かったのか?

エスタを取得して万全の態勢で挑んだグアム入国でしたが、なんと私たちが到着した時間は入国審査がガラガラ。

しかもエスタなしのレーンの方が窓口が多く、エスタレーンが少なかったためか、一般レーンの方に途中で移動させられる始末でした^^;;

結局28ドルかけたESTAが無駄になったというわけです。

平日到着だったり、到着時間だったり、夏休みなどの大型連休じゃなかったらなのか、タイミングはあると思うけど、こうゆう現象もあるという事、覚えておいてください^^;;

にほんブログ村 子育てブログ 高齢ママ育児へ にほんブログ村 病気ブログ 椎間板ヘルニアへ

-子ども(幼児)とグアム旅行記

Copyright© アラフォーの美 ~高齢ママ育児編~ , 2018 All Rights Reserved.