子ども(幼児)とグアム旅行記

子連れグアム、水陸両用バスツアー「ライド・ザ・ダック」

投稿日:

3泊4日のグアム旅行でオプショナルツアーに選んだのが、「水陸両用バスツアーで市内観光」と、「イルカウォッチング」。

まずは水陸両用バスツアー「ライド・ザ・ダック」を画像で紹介♪

ライド・ザ・ダック

水陸両用バスツアーの内容

サンドキャッスル前に集合し、港までドライブしたら、そのまま海へダイブ♪

30分ぐらい海上をクルージングしたら、陸に戻ってハガニアの観光スポットを車窓見学するというツアーです。

所要時間は約1.5時間。

料金は45ドル(2~11歳は25ドル)です。

予約方法は?

予約は現地で行う事をおすすめします。

と言うのも、天候に左右されるらしく、前日の雨で海が濁っていたり荒れていたりすると、海上クルーズは中止になり、バスの中でずっと車窓観光というなんともつまらないものになってしまいます^^;;

私たちはホテルの部屋から電話で予約しました!

支払方法

料金は事前にホテルの電話でクレジットカードで支払う事を伝えて、クレジットナンバーや必要事項を伝えたので、当日はスムーズでした^^

料金は親子で50ドル。ん?割引になってる??ラッキー♪

水陸両用バスツアー画像で紹介!

それではざざっと画像で紹介します~

まず集合はサンドキャッスルとなります。ここで現地集合現地解散です。

サンドキャッスル

バスもあったけど料金もかかるし、私たちはPICグアムホテルからタクシーで向かいました。(タクシー代 10.40ドル)

サンドキャッスル内で、受付を済ませ、バスを待ちます。

バスが着く前に「クワッカー」を全員に渡されます。吹くとブーブーうるさいやつですw

水陸両用バスツアー

水陸両用バスツアー

座席は自由席。この時に出来れば進行方向右側に座ると海側なのでキレイな写真が取れますよ~。

着席したら出発です!!

ガイドさんは英語しか話せないけど、日本人が多かったからか、車内アナウンスは日本語をかけてくれました^^

クワッカーを一斉に鳴らす合図があり、子どもたち楽しいからかいつまでもブーブーうるさい^^;;

そうこうしてるうちに港に到着です。約30分のドライブ♪

ダイブする瞬間はビデオで撮ってたので、ホームページからお借りした写真をご覧くださいませ。

ライドザダック

水しぶきが少しかかるぐらいで濡れることは無かったけど、なかなかの迫力!!

海に入ると希望者には順番で運転もさせてくれます^^

ライドザダック

ママと一緒に記念撮影~

ライドザダック

今回のグアム旅行では、二人の写真をいくつか撮りましたよ。やっぱり記念なのでね。

普段は子どもばっかりだけどね。(だって自分が写真にはいるとせっかくの写真が台無しになっちゃうんですもん^^;;)

海の上を楽しんだ後は、少し遠回りしながらハガニアまでドライブ。

聖母マリア大聖堂、ラッテ・ストーン公園などグアムを代表する名所を車窓から見学します。(何が何だか分からなかったけど^^;;)

そしてまたサンドキャッスル前に到着したら、そこで解散です!

帰りのホテルまでは、サンドキャッスルの道路を挟んだ真ん前にDFSがあるので、そこから無料バスで帰りました^^(無料バスは30分ごとに走ってます)

ライドザダック

ライド・ザ・ダックの感想

群馬友人はグアムがはじめてだったので市内観光の代わりとして。子ども達は水陸両用バスやクルージングが楽しめるかなと思って、このオプショナルツアーを選びました。

なかなか楽しくはあったけど、正直なところ、まあ一回でいいかなという感じです(笑)

海にダイスする瞬間は刺激的だったし、子どもは海上で運転も出来るので、喜ぶと思いますよ^^

私たちが利用した会社はコチラ⇒ライドザダックで島内観光

にほんブログ村 子育てブログ 高齢ママ育児へ にほんブログ村 病気ブログ 椎間板ヘルニアへ

-子ども(幼児)とグアム旅行記

Copyright© アラフォーの美 ~高齢ママ育児編~ , 2018 All Rights Reserved.