小学校3年生 子どもとおでかけレビュー

埼玉県小川町散策(吉田家住宅でお団子焼き体験・和紙体験・分校カフェ等)

投稿日:

10月にハイキングした小川町に今度は娘を連れて行ってきちゃいました♪♪

本当は収穫体験や食育体験なんかもしたかったんだけど、そういったイベントは今は行われておらず、でものんびり散策でそれはそれで楽しかったです。

わが子たちは揃って自給自足生活に憧れてるのでw、田舎の風景が良かったみたいしw

ちょろっと紹介しますね!

重要文化財 吉田家住宅

吉田家住宅は、1721年に建築されたので今年でちょうど300年。

重要文化財 吉田家住宅

茅葺屋根の大きな民家で、以前は宿泊もやってたそうです。

重要文化財 吉田家住宅

中に入るとおばちゃんおじちゃんが開店の用意をしてました^^

重要文化財 吉田家住宅

その間に室内を見学。

囲炉裏いいですね~

囲炉裏

この雰囲気に二人して「あ~落ちつく~」って。君たちいくつなの?w

囲炉裏で団子を焼く

お茶をごちそうになりながら、いよいよ団子焼きスタートです。

お茶

店主のご夫婦が接客好き?でいろんな話を子供たちにしてくれてます^^

団子をひっくり返しながら話を聞く子供たち。

ある程度焦げ目がついたら竹筒に入ってるタレに団子を付けます。

醤油につける

そしてもう一度焼く。

2回繰り返したら完成です♪

子どもたちの焼いてくれたお団子美味しかったわ♪1本100円です!

コロナ前は近くの小学校で体験会などもやってたらしく、昔の農機具を出して実際に使うこともやってたみたいです。

今はコロナ禍でいろんなイベントが無くなってしまって、子供たちは本当に可哀そうだな。学ぶこと体験することが大事な時期の子どもたちなのに・・・。

学校で集団として出来ないなら、個別でいろんな体験をさせてあげたいなって思います。

大人たちがいろいろと話し込みだしたのに飽きたのか、子供たちは庭に出て縁側に置いてあったバトミントンを楽しんでました^^

バトミントン

ここは朝一で行ってよかったです。話がゆっくり聞けたから^^

途中お客さんが何組も次から次へと入ってきて団子焼きも大忙しになってきてました。ゆっくり話して遊んで次は和紙作り体験へ移動です!

吉田家住宅

手すき和紙体験

次は道の駅おわがまちの中にある「埼玉伝統工芸会館」へ移動して、和紙体験です。

道の駅おがわまち

ここでは展示エリアの中に、和紙工房があり体験もできます。

体験見本はこんな感じ。

手すき和紙体験

わが子は「よくばりセット」を選びました。体験料が1000円で、郵送料が140円です。

まずは職人さんから和紙の説明を受ける子供たち。

手すき和紙体験

手すき和紙体験

さっそくスタートです^^

手すき和紙体験

職人さんと一緒にやります。重かったって言ってましたw

手すき和紙体験

同じ事を2回やります。

手すき和紙体験

水を切って、飾りつけする台の上へ。

手すき和紙体験

今度は飾り付けの説明です。葉っぱや飾りは好きに選べます^^

手すき和紙体験

手すき和紙体験

20分ぐらいアレコレ悩んでやっと完成♪♪

手すき和紙体験

最後の仕上げは工房の方でやってくれて、乾いたら郵送してくれるそうです。楽しみだわ♪♪(郵送後ここにアップします)

普段から花や葉っぱ、どんぐりなどの飾りつけが大好きな娘。楽しい経験して子供たちご機嫌でした♪♪

和紙工房

分校カフェMOZART(モザート)でランチ

友人とハイキング後に寄った分校カフェで、今度はランチしてみましたよ。(ハイキング友人とは春の桜の頃にまたリベンジ予定^^)

小川小学校旧下里分校にて、2018年4月に用務員棟を「カフェ&移住サポートセンター」としてリノベーションしたカフェ。

とっても可愛くて居心地の良いカフェなので何度来てもいい感じ。来年の春も楽しみ^^

揚げパンが食べたいと思ってたのに、写真のおかずの少なさに思わず「下里定食」の方を選んでしまったんだけど、揚げパンでもしっかりおかずがついてました^^

日替わり下里定食

揚げパン定食

小川町の有機農家さんが手塩にかけてつくったオーガニック野菜100%の日替わりの『下里定食』。

どのおかずも本当においしくて、特に春巻き!!美味しかったな~。あと揚げパンね!娘から強引にひとかけらもらったんだけど、これがまためちゃ美味しい^^

景色もいいし、解放感もあって、お料理も美味しくて大満足♪ミニデザートとコーヒーが付いてたんだけど、写真撮り忘れちゃいました^^;;

が、一つだけ残念なことがあったんです。そこまで混んでなかったのに、料理が出てくるのも食後のコーヒーも何もかも遅かった^^;;

料理は仕方ないとしても、食後のコーヒーを頼んでから出てくるまで30分はかかったんじゃないかな。4回ほど催促させていただきましたが。お客も私たちしかいなくなって最後の最後にコーヒーが出てきましたよ。

友人が寒くて車に上着を取りに行こうかどうしようかずっと迷ってて、すっかり体も冷え切ってしまった。

それだけが本当に残念でした。

でも子供たちはその頃自由に川辺などで楽しんでたらしく、会計後に探しに行ったら、昔の暮らしの再現ごっこをしてましたw

案内してくれる子供たち。

↓ここで昔の生活ごっこしてたみたいw お部屋にどうぞ!と案内されましたw

分校でも少し遊びましたよ!

分校カフェMozart

今度こそ揚げパンにリベンジだ!!

嵐山渓谷散策

夕方近くになって、嵐山渓谷散策をやっとスタート^^;;

駐車場からスタートし、川沿いに嵐山BBQ場方面へ行くことにしました。

嵐山渓谷散策

が、川沿いに出たんだけど、道がない。もしかしてここを進む?(赤矢印)

半信半疑ながら進んでいくと、前から人が来るのでとりあえず先に進すことに。

↑ここまで道幅があるのはマレ。この先細くて険しくて写真も撮れないほどの道が続いてました(ガーン)

景色はとってもいいんだけど、何しろ道なき道。岩場がすごくてかなり怖かった!!

大人でも慎重に歩かなきゃ滑って転びそうなのに、子供はなおさら。危ないところは手を差し出して一人ひとり通ったんだけど、崖っぷちで娘と共倒れになりそうになり、山側に尻もちついて事なきを得たけど、本当に怖かったわ。後日夢にも出ましたよ(涙)

嫌なムカデも発見しちゃったし(涙)

毛虫発見

30分ぐらい慎重に進んでいくと、やっと山道に出られる場所につきました!!

ここから山道を歩き、BBQ場方面に進んでいくと、槻川(つきがわ)を飛び石で渡れる場所に着きました!

槻川(つきがわ)

これは楽しい♪♪川もキレイだし、景色もいいですね~。紅葉本番だったらすごくキレイそう^^

飛び石

すぐ寄り道(遊び)する子供たち。

ここまで来て時間切れになり、日が暮れる前に引き返すことにしました。

帰りはらくちんな道で駐車場まで!

と思ってたら、またしても怖い生き物に遭遇ですよ!

蛇

お友達が踏みそうになり思わず悲鳴!!お友達は逃げ出したのに、kaboちゃんは、「ママ、もっと近くで大きく撮って!」と平然と蛇に近づいていくのでびっくり^^;;

仕方がないのでアップでパシャリ。子どもの蛇ちゃんですね^^

蛇の子供

最後は蛇で終わってしまったけど、子供たちは朝から夕方まで楽しい経験だったらしく、家に帰ってからパパに自慢げにいろいろ話してましたw

私はといえば、翌日久しぶりに体が壊れてしまい整体へ。テニスでもここまで体がひどくならないのに・・・河原コースは二度と通りません!!(涙)

※一人だったらまだ良かったけど、子供が崖から落ちないように誘導して変な姿勢したり尻もち付いたりしたからね^^;;

でも子供たちの笑顔が何より親は嬉しいもの。9歳での初めての蛇との対面も良い経験だったし、団子焼きから始まって大人も十分楽しめました^^

以上、小川町散策レポート終わります♪

嵐山渓谷の紅葉と昭和レトロな玉川温泉を楽しむ絶景&癒し旅

関連記事

ランキングに参加中です。ポチッと押していただけると嬉しいです^^
にほんブログ村 子育てブログ 高齢ママ育児へ にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ




-小学校3年生, 子どもとおでかけレビュー

Copyright© アラフォーの美 ~高齢ママ育児編~ , 2021 All Rights Reserved.