日々の雑記

終わりの始まり、グループLINE

投稿日:

私はそう思うんですよ〜

クラスのグループLINEとか役員のグループLINE、習い事関係のグループLINEなどなど。仲良しグループではなく、気心の知れないグループLINEは危険だなって。

と言うのも、揉めないまでも絶対変なレスとか入れる人いません?

え?そんな解釈するの?とか、

え?それ人に聞く前に自分で調べたら?とか、

1人でどんどん決めないでよ〜とかとか、

レスが遅いと怒る人もいるし、ホントいろいろいろいろ出てくる。

面と向かって集まって話す時は普通なのに、LINEになるとムム?っと曲者感が出てくる人がいる。

もちろん私も誰かからそう思われてるかもしれないけど(笑)

逆に普段は大人しいのに、LINEだと面白いコメント入れたり場を和ませてくれる人もいたりして、新たな発見をする良い面もあるんだけどね。

でも私は気心の知れてないグループLINEは警戒しちゃいます。

要は、人それぞれ価値観があり、何が善で何が悪かはそれぞれなんですよね。

グループLINEは一対一ではないし、つい不適切な言葉や失言をしてしまった時、全員に見られて言葉が残ってしまう。

いまだから書いちゃうけど、幼稚園年少で役員になった時、役員のグループLINEで愚痴を書いてドン引きされた子がいた。見た目可愛くて柔らかい感じなのに、LINEでは毒吐きまくり。ちょっと変わった子だと知った。

もしグループLINEがなかったら、みんなにドン引きされる事もなかったはず。

そしてつい最近感動で終わった卒対役員でも実はLINE上で揉めに揉めた出来事があった。これも1人の人が全員にドン引きされて、グループLINE退会までして大問題になったのよ。

結局、いそいそと自らグループLINEに戻ってきたけど、全員がその人に失望したのはその人にとっても残念な事だと思う。

これもLINE上での話しで、実際に集まって話す時はみんな普通。グループLINEさえなければ、あんな事にはならなかったのかなーと思った出来事でした。

これ以上詳しく書くのもその人にとって反則だと思うので、例題はこの辺にしておきます。

グループLINEは便利なコミュニケーションツールだし、連絡事項を流したり、全員の意見をまとめるのにも便利だと思う。けど良く人物が分からないようなグループLINEは、発言しないか、する時は注意するようにしています。

まー、全く問題の無いグループLINEももちろんあるけどね。

先日、別の小学校に行った仲良しのママ友が、「懇親会後にクラスのグループLINEが出来たんだよ〜」と言っていたので、すかさず、「それは終わりの始まりだね!」って言ったら、そう言った私にママ友は引いていたよ(笑)

にほんブログ村 子育てブログ 高齢ママ育児へ にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ

-日々の雑記

Copyright© アラフォーの美 ~高齢ママ育児編~ , 2019 All Rights Reserved.