小学校4年生 日々の雑記

息のしやすい安心素材のヘンプマスクがお気に入り♪

投稿日:

マスクはマナーと考えてる我が家は、子どものマスク着用以外は、するしないは大人自身で判断すればいいし、例えば公共機関等の室内で、マスクのお願いがあれば決められたマナーは守ってます。

マスクにウイルスを避ける効果はなく、逆にウイルスを拡散することも知っちゃったし、酸素が減って二酸化炭素が増えること、呼吸が増えること、マスク素材の問題などなど長期マスクを付けることによっての弊害は山のようにあることも知っちゃいました。

このこともブログで何度も書いてますね。

でも、マスクが感染を防げると思っている人もまだまだ大勢いるし、マスクを外してる人を見ると怖いと思う人もいる。そうゆう人に配慮は必要と思って自分自身は(短時間だし)我慢出来るんですけどね。

問題は発達過程の子どもです。学校はほぼ強制だし、子どもの同調圧力は半端ない。でも我が子の健康も大事。

子どものマスク外しはまだまだ先だと思うと、それなりの対策をしなきゃ取り返しの付かない健康被害になるとか思っちゃうんですよね。(ほら私、健康系や子どもの事に関しては心配性だからw)

前置き長くなったけど・・・。なので今は娘はヘンプマスクを使っています。

ヘンプマスクとは

麻の一種で、天然のヘンプにはとても優れた機能があるんですよ。

調湿制、抗菌性・静菌性、消臭性、UVカット性そして、電磁波中和、放射能中和まで言われています。

あと、生地が強いので何度手洗いしても痛まないのもいい♪

そして息が抜群にしやすいんです。

左が娘用、左が私用です。

ヘンプマスク

娘用のはペラペラの生地のを敢えて買いました。

ヘンプマスク

光の加減では若干透け感が強いけど、子どもの口に合わせるとヒダがそんなに広がらないので、口元がはっきり透けるという感じはないですね。

大人の方は、厚めの生地だけど息はしやすいし、さわり心地がいいんですよ。

ヘンプマスク

肌が弱くて不織布マスクが難し人にはオススメですよ^^

息がしやすいと喜んでる

娘は付けた初日からヘンプマスクお気に入りになってくれました^^

別のお友達も、ヘンプマスクが気に入ってそれしか付けなくなったという話を聞いてたので、やはり相当息苦しかったんだと思うんです。涙

成長過程の子ども達、朝から夕方までずっとマスクですもんね。その後、塾や習い事があれば夜までずっとマスク。

学校でマスクが取れるようになるまで、とりあえず体に優しい素材で息もしやすいヘンプマスクでやり過ごそうと思います。

管理は簡単!

アイロン掛けたり面倒くさいイメージのあるヘンプマスク。

実際はまったく手が掛かりません。洗濯機に入れてもいいし、手洗いしてもいい。手でパンパンとシワを伸してあと干すだけ。

我が家は固形石けんで手洗いで洗って干してます。ママ友の子どもは自分で手洗いして干して自分で管理してるみたい。同じ年なのに偉いぞ!!

という感じでハードル高そうだったけど、全然簡単でした^^

とりえず娘は2枚買ったけど、習い事があった時は1日2枚は使うので、あともう少し洗い替え用に買おうかなと思ってます。

asana KIDS HEMP100%

関連生地

ランキングに参加中です。ポチッと押していただけると嬉しいです^^
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ 

-小学校4年生, 日々の雑記

Copyright© 暮らしの美 , 2022 All Rights Reserved.