高齢ママの美容と健康 断捨離

魚の目6個を退治中!と今日の断捨離品

投稿日:

数年前から足の裏の魚の目が気になりだし、ここ最近特に酷くなってたんですよ。今までずっと柔らかいスニーカーを履いてたのに、固めの靴をはき出したから悪化したのかも。

うおのめはなぜ出来るか?

そもそも魚の目は、硬くなった足の皮膚の中央に、魚の目のような芯ができる特徴から「うおのめ(魚の目)」と呼ばれているそうです。ハイヒールを履く女性に出来やすいみたいです。

皮膚科の先生によると、足の凹凸でも出来やすさがあるみたいで、私みたいにほとんどヒールを履かない人は、もともとの足の形が原因かもしれないと言ってました。

また年と共に足の皮膚が硬くなってガサガサしてくるので、それも原因の一つだろうと。

皮膚科で削ってもらう

私のように悪化させてしまった場合は、皮膚科に行って削ってもらうのが一番だそうです。

市販の薬は皮膚を柔らかくして魚の目を取れやすいようにするのですが、芯が深い場合は自分でやるより皮膚科でやってもらった方が良いらしいです。体勢的にも自分じゃなかなか出来ないですもんね^^;;

ガリガリと削ってもらった後、パンプスを履いたらあら不思議。全然痛くありません♪(当たり前)

うおのめの予防

予防法としては、なるべく足に負担のない靴を履くこと。サイズに合った靴を履く。スニーカーは紐をキツく縛り、中で足が動かないように気をつけるなど。

そして硬くなった足の裏の角質を柔らかく保つこと。←これに関しては角質を柔らかくする薬を処方されました。1日2回塗ってます。

かかとのお手入れなんて全然やってなかったもんな~。反省ですね^^;;

本日の断捨離!

これからちょこちょこ「本日の断捨離レポート」書こうと思います。

ブログにアップすることで、毎日の少しずつの断捨離にはずみがつきますように♪

本日の断捨離

本日は7点です。

同じようなボールや娘用のコップがたくさんあるので思い切って断捨離。(100円ショップのだしね)

あとはずっと使わなかったサイズのタッパと、賞味期限切れのもの、ガラスの小さなコップと、ハサミみたいなのは何に使うんだ!?哺乳瓶とかを持つヤツ??なんだか知らないけどずっと使ってなかったので断捨離です!!

一気にやれば早いんだろうけど、まとまった時間が取れないので細々と頑張ります♪

ランキングに参加中です。ポチッと押していただけると嬉しいです^^
にほんブログ村 子育てブログ 高齢ママ育児へ にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ




-高齢ママの美容と健康, 断捨離

Copyright© アラフォーの美 ~高齢ママ育児編~ , 2021 All Rights Reserved.