ベランダ菜園・プランター菜園

ベランダ菜園、手広くやり過ぎてトラブルだらけ・・・涙

投稿日:

植物って季節ものなので、つい欲張って次から次へと植えていて、管理を丁寧に出来ずでトラブル発生続出です^^;;

そして心の余裕がなくなってきて、娘みたいに植物に歌を歌ってあげたり、「大きくなってね!美味しく育ってね!w」って感じの声かけをすっかり怠っていました。ダメですね~。

やはり初心者なので今年は葉物野菜だけにすれば良かった。根菜難しい~。

しかも、初めてのなのに無農薬有機肥料でプランター栽培って、ハードル高すぎたかなと感じてます^^;;

それぞれ個別の成長記録は別途書くとして、今現在抱えているトラブルを列挙します。

大根の葉が枯れてきた!

10月頭に「金の肥料」を少しだけ与えたんだけど、まだ肥料不足なのかな!?

大根の葉が枯れた

この土はレタスの再生土と、金の土と、しろ菜の失敗した土をそのまま使ってるんですよね。きっと初めから肥料分が少なかったのかな。

近日中に、肥料+金の土も追加で入れてみます。

こうなると、コンパニオンプランツで春菊を植えてしまったのがあだとなるな~^^;;

にんじんの成長がゆっくり&葉っぱがかじられた!

にんじんの成長がゆっくり過ぎませんかね。そして今日気づいたんだけど、葉っぱが丸坊主になってる!!食べられちゃってます。

これは青虫が居る可能性大。

にんじんの葉がかじられた

それ以前に、にんじんの葉が紅葉!?している部分もあり、元気に育ってる感がないよ^^;;

ちなみににんじんのコンパニオンプランツで、小松菜植えてます。これもあだとなるか!?

小カブの成長が遅すぎる

小カブを植えたのが9月10日、F1の種だし暖かかったから成長早いと思いきや、全然成長しません。

小カブの成長が遅すぎる

しかも葉っぱも黄色くなってるし。

小カブはレタスの再生土100%だったので肥料をもっと早めに入れなきゃダメだったのかも。10月17日に金の肥料を少しいれてみたけど、有機肥料は効き目がゆっくりなので間に合ってないんだな。

化成肥料だったらすぐに効果現れそうだけど、ぐっと我慢で様子見しています。

ベビーリーフの育ちが悪くなる

ちょこちょこと収穫して美味しく頂いていたベビーリーフ。ある日を境に一気に元気がなくなりました。

現在の様子がコチラ。

ベビーリーフが元気ない

元気がなくなってからちょうど1週間ぐらいかな。

その間も毎朝食用に切っては食べてってやってたら、こんな貧素な状態に^^;;

数年前に育てたときは、もっと長く収穫出来てたんですよね。なんでだろう?」

考えられるのは密集しすぎて表面が乾いてるのに気づかず水切れを起こしたか、害虫が発生したか。

でも、前回長く収穫してたときは、途中で肥料もガンガン与えてたっぽいので、肥料を与えた方が良かったのか。でも、1ヶ月ちょっとだったら元肥で十分な気がする。

うーん、なんだか分かりません。

無農薬有機栽培は難しい

害虫駆除の農薬や、速効性のある化成肥料を使えばもっと簡単に育てられるのかなと思うけど、それは私的にはNGなので、それでも上手に育てられるように研究しなきゃですね。

援農の農家さんの所も無農薬有機栽培なので、売り物にならない作物もたくさんあるんですよね。

プロでもそうだから素人なんてもっと苦戦するよね。しかもプランターだし^^;;

でも!!どうにか研究しながらアレコレ頑張ってみますね。

手広くやり過ぎた分、お世話が雑になっちゃったけど、心を入れ替えて頑張ろう~。

ランキングに参加中です。ポチッと押していただけると嬉しいです^^
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ 

-ベランダ菜園・プランター菜園

Copyright© 暮らしの美 , 2022 All Rights Reserved.