ベランダ菜園・プランター菜園

カインズのマイクロミスト対ダイソーのスプレーボトル

投稿日:

ベランダ菜園グッズで欲しかったのが、ガーデニング用の霧吹きです。

葉っぱや茎に付いたアブラムシに掛けたくて、家にあった100円ショップの霧吹きでやってみたんだけど、シュッシュシュッシュ一生懸命していても、全然威力が弱い。アブラムシがびくともしない^^;;

こうなったら加圧式で強力な霧拭きでも買おうと探してみたんだけど、どうも外見がイマイチ。

そんな時にママ友のお宅でマイクロミストと出会ったんですよ!

その後に、ダイソーでも200円で良さげのがあったので、早速両方買って比べてみました^^

ついでに欲しかったジョーロもダイソーとホームセンターで比べてみましたよ。

まずはミストから~

カインズのマイクロミスト対ダイソーのスプレーボトル

お値段は、ダイソーが200円、マイクロミストが880円です。

パッと見て分かるように、マイクロミストの方がオシャレです。ダイソーの方はいかにも園芸用っぽい。

使用感は、まあ当たり前だけどマイクロミストの方が良いですw

水が細かいし広範囲に広がるのがマイクロミスト。

でもダイソーの方も、それだけで使っていればストレス無くミストも細かいって感じるんだけど、一緒に使ってみると違いが分かります。

マイクロミストは1回の噴射で1.25ccの吐出量で、最大飛距離が70cm!!

押しやすさも断然マイクロミストに軍配が上がりますね。

と言うことで、我が家ではダイソーのスプレーボトルを園芸用に、マイクロミストを室内用のアロマスプレーとして利用することにしました^^

一応両方のボトルは水専用と書いてあるけど、水だけだと混ざらないので多少エタノール入れちゃってます^^;;(そうやって使ってる人も多いのですよ)

観葉植物やアロマルームスプレーの他には、化粧水入れたりしてる人も多数。

高機能スプレー マイクロミスト350ml

ダイソーの方は、お酢を薄めて入れて、防虫剤のようにして使ってみようかと思ってます。

ダイソー200円のジョーロ

ジョーロもダイソーで良さげだったので買ってみました。

その前にホームセンターでも買っちゃったので、比べてみましたよ^^;;

まず大きさが違う。ホームセンターのジョーロは比較的大きい物しか売ってない。観葉植物用だと小さくオシャレだけどシャワーヘッドが付いてない。なかなか理想のジョーロが見つからず、ホームセンターで仕方ないしに買った後に、ダイソーで200円で見つけたんですよ。

480円ぐらいだったかな。

ダイソーの方が小さくてベランダで使うぐらいならこのぐらいがちょうど良い。

けどね、はやりシャワーヘットの部分が粗いっていうのか、滑らかじゃ無いんですね。ホームセンターで買った方が水の出が滑らかなんです。

やはり値段の差はあるな~とは思う物の、野菜類にはシャワーヘットを使うことが少ないので、ダイソーで十分だったかなとも思いました^^;;

今のところ2Fのベランダでの栽培がメインだけど、そのうち置けなくなるので1Fの日当たりの良くないスペースも使う予定なので、ダイソーのほうは1F用にしようと思います。

なんか、土やら道具やら先行投資ばかりしていて収穫が追い付いてないけど、家庭菜園は初めだけ揃えればあとは種さえあれば元手がかからないので今は仕方ない。

早く食べられる野菜を収穫できるように頑張るぞ!!

ランキングに参加中です。ポチッと押していただけると嬉しいです^^
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ 

-ベランダ菜園・プランター菜園

Copyright© 暮らしの美 , 2022 All Rights Reserved.