料理、お弁当、お取り寄せ 添加物の少ない生活

無添加カレールー(オラッチェ カレールウ)が美味しかった♪

投稿日:

少しずつ添加物を減らした生活をしている今日この頃。

今まで全く気にしてなかったカレールウですが、一度気になり出すと次から次へと気になりますね^^;;

で、いつも使っている「こくまろカレー(甘口)」の原材料を見てみたんですよ。

こくまろカレー原材料

食用油脂(牛脂豚脂混合油(国内製造)、パーム油)、小麦粉、でんぷん、食塩、カレーパウダー、砂糖、ソテーカレーペースト、オニオンパウダー、玉ねぎ加工品、ごまペースト、デキストリン、全粉乳、脱脂大豆、ガーリックパウダー、香辛料、ローストガーリックパウダー、たん白加水分解物、酵母エキス加工品、ぶどう糖、チーズ加工品、濃縮生クリーム、香味野菜風味パウダー、チーズパウダー/調味料(アミノ酸等)、カラメル色素、乳化剤、酸味料、香料、甘味料(スクラロース)、香辛料抽出物、(一部に乳成分・小麦・ごま・大豆を含む)

特に避けたいなと思っている、カラメル色素や香料、甘味料(スクラロース)がバッチリ入ってました^^;;

我が家はカレー頻度が多く、特に私は大量に作って残ったカレーを冷凍し、カレードリアとして昼に食べることが多いんですよ。

そもそもカレー自体が好きなんですよね。ROI THAI ロイタイ グリーンカレーも大好きで、カルディに行くとまとめ買いもしてます。

ロイタイのグリーンカレー

赤丸の方ね!ちなみにグリーンカレーは添加物は乳化剤だけ。

なんだか前置きが長くなっちゃったけど、そんなこんなで無添加で使い勝手の良いカレールウはないかと思って探してて見つけたのが「オラッチェ カレールウ」です。

オラッチェ カレールウ

オラッチェ カレールウ

できるだけ国産原料にこだわり、化学調味料や乳化剤、香料、着色料を一切加えずに、自然の味を追求した、オラッチェこだわりのお子様カレールウ。

味の決め手となるうこんは、奄美大島産の貴重なうこんを100%使用!!

そのほか、クミンやローレル、コリアンダーなど、数種類の香辛料を、ルウ職人の絶妙な加減でブレンドしています。

オラッチェ カレールウ

ただし、油はバッチリ入ってます。固形のルウにするためには油は必須みたいなので仕方ないですかね。それが嫌ならルウはダメですね^^;;

我が家は大量に作って、野菜をたっぷり入れて実家にも持っていくし、できればルウの方が保存するのも楽だし有りがたい。

そして味ですが、これがなかなか美味しかったんですよ!

今回は野菜はそんなに入れてないけど、あればナスやパプリカ、オクラ、しめじなんかも入れちゃいます。

お子様用だからどうかな?と思ったんだけど、そのままでもOK!子どもは少しだけ辛いと言ってたけど、そこは無視です。(これ以上甘口は嫌だw)

旦那はガラムマサラを入れてちょうど良いと言ってました。

いつものカレールウよりコクがあるかと言えばやはり添加物の力は凄いなと思わざるを得ないけど、なんだろう素朴な味というか、カレーらしい味というか。私は好きです。

はじめはトロミが少ないなと思ったけど、煮込んでるうちにちょうど良いトロミになってました^^

価格は普通のカレールウの2~3倍ぐらいになっちゃうけど、そこは仕方ないですね。

まだまだ無添加生活初心者なので、いろんなカレーを試してみたいと思います^^

オラッチェ・カレールウ 楽天市場
オラッチェ カレールウ Amazon

ランキングに参加中です。ポチッと押していただけると嬉しいです^^
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ 

-料理、お弁当、お取り寄せ, 添加物の少ない生活

Copyright© 暮らしの美 , 2022 All Rights Reserved.