日々の雑記

私もグレー疑惑の子どもだったかも!?

投稿日:

先日、自分の小学校の時の通知表を読み返してみたんですよ。小学校1年生~高校3年生まで。

まー酷いです。絶対に娘には見せられない^^;;

毎回のように書かれてるのが、「落ち着きがない、授業中のおしゃべり」。あとは、注意散漫、文字が乱暴、努力が足りないなどもありました^^;;

良いことは1つだけ。毎回「明るい」と書かれてた。要は、相当やんちゃな子どもだったんじゃないの?(涙)

ちなみに忘れ物や学習障害的なことはなかったみたいでほっとしてますが、高校生まで「落ち着きがない」「授業中のおしゃべり」と書かれ続けるとは、どんなもんなんでしょ。

あと、これは母が言ってたことなんだけど、赤ちゃんの時、就寝中に異常に動いたらしく、気づいたら足下から頭まで布団どころか部屋中を一回転するぐらいの勢いで動いてたみたいなんですね。寝相が悪いにもほどがある。

これって、多動児(ADHD)ってヤツではないのかしら??^^;;

私の両親はそういうのに本当に疎いし、昔は発達障害なんて言葉は聞くこともなかったし、多少育てにくさはあったと思うけど、まさかそうとは思ってもなかったと思います。

もちろん自分も思ってなかったし、考えたこともなかった^^;;

私の子ども時代に比べたら娘の方が全然マシです。娘がグレーだったら私は真っ黒!!通知表を見ても、私と比べたら娘は優等生ですわ。

考えてみたら、記憶に残ってる過去の自分を思い返しても、褒められた性格じゃなかったな~と思いますね。やんちゃなだけじゃなく、やっぱり私も空気が読めない、人の気持ちの分からない人だったと思う(今も!?)。

その時々で楽しく過ごしてるけど、それはすべて周りにいた大人や友人が心が広いからだと思われます。

新・グレー疑惑の私と、よく友達でいてくれるな~と、今の友人達に頭の下がる思い。ありがたい気持ちでいっぱいですよ。(いつもありがとう~。読者の皆さんもありがとう~。)

ちなみに旦那の嫌な性格の中の一つが、人の話を聞かない。すぐに自分の話に持って行く。ほんとにすぐ持ってくんです。相手の話に相づちや感想すら言わずに、自分の話に持って行く。

話を真剣に聞いてくれて、「わー、すごいね!」と言ってくれる人には張り切って話します。私の友人や、両親、そして娘にも!!

さすがに娘の話には相づち打ったりしてるけど、基本は俺様の話が一番!

旦那は完全に空気の読めないタイプですね。

大人の発達障害かもしれない両親を持って

こんな両親に育てられた娘って・・・遺伝子的にもなんだか可哀想(涙)

娘が生まれ持ってコミュニケーション能力が低いのは、私たちの遺伝子のせいなのだとつくづく思いました。でも私の「落ち着きのなさ」が遺伝しなくて本当に良かったわ~。

まだ娘は8歳なので、今から頑張ればどうにでもなると信じて、人の話を聞くことや、空気を読むことなどのコミュニケーションの取り方は、気をつけていきたいと思います。’(旦那はもうそのまま生きてください)

両親の良いところを考えてみる

気を取り直して最後は私たち両親の良いところも考えてみようと思いますw

  • 父、母ともまじめ(私は大人になってから真面目になったw)
  • 父、母とも明るい
  • 父、母とも喧嘩は長く続かない(寝ると忘れることが多い)
  • 父、母とも会社などの愚痴を家庭に持ち込まない
  • 父、母とも娘に対して愛情いっぱい♪
  • 父、母とも行動力あり(私の方が勝ってる)
  • 父、とにかくマメ
  • 母、勉強頑張ってます。何事にも意欲的です。(大人になってから)
  • 母、マネーリテラシー多少あり

さらっと書いたけど、なかなか良い気質ももってるよ。うん。

親子どもどもグレー疑惑になったわけだけどw、悪い要素ばかりじゃないし、それも個性だと思えるように明るく前向きに、娘の苦手を克服しつつ、娘と頑張っていこう♪

ランキングに参加中です。ポチッと押していただけると嬉しいです^^
にほんブログ村 子育てブログ 高齢ママ育児へ にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ




-日々の雑記

Copyright© アラフォーの美 ~高齢ママ育児編~ , 2021 All Rights Reserved.