添加物の少ない生活 料理、お弁当、お取り寄せ

無農薬のゴボウで手作りゴボウ茶作り♪煮出したら緑色になってびっくり!

投稿日:

無農薬のゴボウが手に入ったので、久しぶりにゴボウ茶を作ってみましたよ^^

いつも通りの手順で、ゴボウを洗ったらそぎ切りし、日光に当てて乾かしたらフライパンでから炒りする。

手作りゴボウ茶

この工程をやったんだけどね。

今回はフッ素加工のフライパンでから煎りするのは良くないということを知り、鍋でから炒りしたのが悪かったのか、なんとゴボウ茶の色が緑色になっちゃったんです!!

怖い!!これは何?

でもね、味はとっても美味しいんですよ。普通なんです。香りもゴボウの香り。全然問題なし!

慌てて調べたら、ごぼうに含まれているポリフェノールの一種である「クロロゲン酸」という色素成分がアルカリ成分に触れると緑色や青色に変色しちゃうらしいと言うことが分かりました。

でもクロロゲン酸自体は抗酸化作用も強い栄養成分なので色が変わろうが人体に問題はないそうです。

でもね、いくら人体に問題無いとは言え、ゴボウ茶は茶色じゃなきゃ気分が乗りませんw

しっかりから炒りする

から炒り時間が少ないと緑色になってしまうみたいな事も書いてあって、確かに今回は小さな鍋でから炒りしたのですぐに煙が出そうになってしまって慌てて炒るのをやめたんです。

確実に時間が不十分だったと思う。前回は10分間じっくりから炒りしたのでキレイな茶色だったんですね。

再度炒ると良いみたいなこと書いてあったので、再度炒ってみたら緑から薄緑に近い茶色に変わりましたw

次回からはしっかり炒り時間を設けないとですね。

というか、その前にテフロン加工じゃないフライパンを買おう!!

↓↓ゴボウ茶の詳しい作り方と効能は依然のブログを参照ください^^

手作りごぼう茶
手作りごぼう茶レシピとごぼう茶の効用、市販のおすすめごぼう茶など

アンチエイジング、血液さらさら、むくみ対策、便秘対策、免疫力アップと、いいとこ取りのゴボウ茶の作り方とゴボウ茶の効用を紹介♪ むくみ防止に妊婦時代にガブガブ飲んでいたゴボウ茶。天気のいい日を選んで、久 ...

ランキングに参加中です。ポチッと押していただけると嬉しいです^^
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ

-添加物の少ない生活, 料理、お弁当、お取り寄せ

Copyright© 暮らしの美 , 2022 All Rights Reserved.