ベランダ菜園・プランター菜園

我が家にブルーベリーの木が仲間入り♪おすすめフェルトプランター

投稿日:

以前にちょろっと書いたけど、ブルーベリーの木を衝動買いしちゃったんですよ~。

我が家はブルーベリーを365日ほぼ毎日食べてる家庭で、消費量が凄いんです。

今までは何も考えずにコープで冷凍ブルーベリーを買ってたけど、もちろん無農薬じゃないでしょうし、なんたってアメリカ輸入品ですよ。ダメでしょコレ。

なので今年はなるべくブルーベリーは時期の間に収穫し、大量に冷凍保存しようと目論んでます。

そんなブルーベリー大量消費の我が家に新しく入ったブルーベリーの木がコチラです♪

ブルーベリーの木

ラビットアイ系のウッダードと、

ラビットアイ系のブルーシャワー。

訳あって地植えに出来なくなったので、プランターで育てるつもりです。

それでですね、今回は初の軽くて移動しやすいフェルトプランター(不織布ポットとも言う)を買ってみたんですよ!

フェルトプランター

小さいサイズが598円、大きめのサイズが880円でした。

これ、軽いだけじゃなく通気性も良くて根腐れしにくく植物の発育が良いと評価されてるみたいなんですね。見た目もエコバックみたいで可愛いですよね^^

使った後も、保管や処分がしやすいのもメリット♪♪

では早速この中に入れてみますね!

まずは右側の軽石を底に入れて水はけを良くします。

軽石

次にブルーベリーの木専用土を入れますよ。

ブルーベリーの木専用土

そしてこの中にブルーベリーの木を入れます~。

土を全部入れたら、支柱を立てていきますよ。

リング支柱120cm 398円。それと防虫ネットが、498円。

こんな感じで立てますよ。

次に防虫ネットですね。ブルーベリーは鳥にやられちゃうので、必ず防虫ネットは必要です。

ちょうど物干し紐?が掛かってたので、安易にそれを使う旦那。どうでしょコレ!?^^;;

紐が斜めに掛かってるので不自然で、片方外してみた図。

どっちがいいかしら!?

とりあえずこれで様子を見てみましょう~^^;;

そして後日、右の鉢に光が当たりづらい事が分かって、簡単に移動出来るようにキャスター付の台をダイソーでゲットしてみました。

フェルトプランターを乗せてみると、ぴったりです♪

これで自由自在に動かせるようになりました^^

今回は既に実が付いた木を購入したので今年はブルーベリーの収穫が期待できるけど問題は来年からですね。来年にもまた同じように実が付けられるといいんだけどな^^

ランキングに参加中です。ポチッと押していただけると嬉しいです^^
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ 

-ベランダ菜園・プランター菜園

Copyright© 暮らしの美 , 2022 All Rights Reserved.