日能研 小学校4年生

娘の中学受験について

投稿日:

中学受験、まだ迷ってる我が家です。

本人はやる気はあるんだろうけど、気持ちだけで行動がついて行かない感じ。

我が家の場合、私の中学受験へ向けた気持ちがすっかり下がってしまってるので、9歳の身でやる気を奮い立たせるのは難しいんだと思うんです。(まだまだ遊びたい盛り♪)

旦那も本人がやりたいなら・・・って感じで積極的ではないし、私もそんな態度だし、勉強は難しくなるしで、本人もどうしていいのか分からないのかな!?

こればっかりは本人のやる気に任せるしかないので、協力出来るところは協力しつつ、新5年生(来年の2月)までにはハッキリ決めてもらおうかと思ってます。

なので中学受験の話は今後もあまり書かないと思います。塾の成績は記録に残そうと思うけど、成績は下がる一方なんですよ。

夏期講習後、どうにか9月からもMクラスに残れたけど、それも時間の問題だと思う。

と言うことで、ブログ村の中学受験カテゴリーから抜けました。

ここからは私の考えです。

なぜ中学受験へのテンションが下がったのか

前にも書いたと思うけど、コロナ禍が始まってから世の中のことをいろいろ知るにつけ、このまま平和で過ごせるんだろうか!?という疑問が常にありまして。

勉強することはもちろん良いことだけど、中学受験の勉強は本当に特殊で、それに膨大な時間とお金を費やしていいのだろうか!?と、今となっては思うんです。

もっと他に勉強すること、体験することがあるんじゃないか。もっと別の時間の使い方があるんじゃないかと考えちゃうんですね。

これは娘に言っても分からないと思うからしっかり話してはいないけど、私がテンション下がった理由はこんな感じです。

でも、娘はまだ中学受験したいと言ってる。だから協力&応援はしています。今後も娘の意思に任せるつもり。だけど、英語だったり運動だったり体験だったりも中断せずにやっていきたいと思ってます。

ランキングに参加中です。ポチッと押していただけると嬉しいです^^
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ 

-日能研, 小学校4年生

Copyright© 暮らしの美 , 2022 All Rights Reserved.