小学校4年生 子どもとおでかけレビュー

池袋サンシャイン、ナンジャタウンで昔を懐かしむ

投稿日:

9月、台風が重なった時に、池袋ナンジャタウンに遊びに行ってきました。

ナンジャタウン

私は複数回行ったことがあり、娘も3回目。でも友人親子が初めてだったので、楽しんでくれて良かったです。

雨でも子ども達は楽しめるし、ナンジャタウンはレトロな雰囲気が好きなんですよね~。あと餃子スタジアムも♪

ナンジャタウン料金

入場料は大人800円、子ども500円とお手軽です。(以前は800円/300円だったわ^^;;)
園内にはいくつかアトラクションがあり、フリーパスも買えます。フリーパスだと大人3500円、子ども2800円です。(フリーパスも200円ずつ値上がりしてる!!)

園内マップ

ナンジャタウン地図

それぞれのエリアに分れて遊べます♪

まずはアトラクション。お昼過ぎに行ったので、もの凄く混んでました。待ち時間は10分~30分ぐらい^^;;

爆裂!蚊取り大作戦

アマゾン蚊に立ち向かう爽快感あるシューティングライドアトラクション。

標的に向かってバンバン打つのが好きな子ども達。これは気に入って2回乗ってました^^

ナジャヴの爆釣りスピリッツ

超巨大スクリーンで爆釣りアトラクション。

超巨大スクリーンで爆釣りアトラクション

これが結構見てると面白くて、やってる子ども達も面白かったみたい。

巨大画面なので迫力も満点♪

なんと、お友達が1位でした~。凄い!!(何でもそつなくこなすお友達です)ちなみに娘は9位。こーゆーの苦手みたい^^;;

幸せの青い鳥

自分の性格を受け継いだ、自分だけの「青い鳥・ハピル」を育てていく育成アトラクション。

この青い鳥!?をお世話して育てていきます。

青い鳥がランプで、お腹が空いたとき・トイレの時・病気の時にそれぞれ知らせてくれるので、その都度その場所に行きお世話するアトラクションです。

↓レストランで食事中!

途中でゲームをやったり占いやったりしてると成長してくれます。

頻繁にお腹が空くし、トイレに行くしで結構忙しい^^;;

でもなんかコースが狭くなって時間も短くなったような・・・。30分前後で戻り指令が出てました。

幼稚園の頃はこのアトラクションが好きだったけど、小4ではあまり反応がなかったな~。やっぱり幼稚園ぐらいだとお世話が好きなんだよね。

銭湯クイズどんぶらQ

銭湯クイズどんぶらQ

ユラユラ揺れる「たこ」や「かえる」のライドに乗りながら、クイズ番組をライブ感覚で体験できるクイズライドアトラクション。

これは私も何度かやったけど、大人も楽しめるアトラクションです。

クイズがなかなか難しいし、問題数も結構あるんですよ。

ユラユラ揺れたり、押してるボタンの色に変わったり、なかなか本格的で面白いです^^

もののけ探険隊

もののけたちに乗っ取られた街でのアトラクションです♪

もののけ探険隊

お化けの街をめぐって、もののけたちのとんちに挑戦します。

この子をそれぞれの場所に置くとクイズが出てくる仕組み。

結構暗くて怖いけど、二人で頑張ってましたよ^^

私たち大人は、あちこちの仕掛けを弄っては、時に大声上げて子ども達に煩がられてました^^;;

ボタンを押すと思わぬ事が起こるの、面白いのですよ。石のベンチに座ると動いたり、手を突っ込むとギロチン的に切られそうになったり、のぞき穴から覗いたら凄い音がしたり・・・。そりゃ悲鳴も出るわw

大人達が遊んでいる間に、子ども達はクイズ頑張ってます。

全部を回ったら最後に大勝負!!

娘はとんちランクBをもらってました^^(A~Fまで)

ここはいつ来ても「地獄便所」には行けません。興味はあるんだけど・・・いつか行ける日がくるかしら!?

福袋七丁目商店街

昭和30年代の日本の街並みを再現したエリア。ここが好きなんですよ。落ち着くというか・・・。

いろんな懐かしのグッズも展示されてます。

わかば・・懐かしい!今も売ってるのかな!?

看板も懐かしいですよ~。

餃子スタジアム

このエリアにはご当地餃子スタジアムがあり、夕食は餃子にしましたよ^^

餃子スタジアム

いろんな箇所にテーブルとイスがあるんだけど、この座敷が一番人気!

めちゃめちゃデカい羽根つき餃子を頬張る娘w

ナンジャタウンを半日楽しんで、夕食で餃子を満喫したら、帰りの時間です~。

途中、同じ階にあるポケモンセンターによったり、

トトロショップに寄ったりしながら、

最後にクレープを食べて帰りましたとさ。

雨の日で外遊び出来なかったけど、なかなか楽しめた休日でした^^

関連記事

ランキングに参加中です。ポチッと押していただけると嬉しいです^^
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ 

-小学校4年生, 子どもとおでかけレビュー

Copyright© 暮らしの美 , 2022 All Rights Reserved.