小学校3年生 子どもとおでかけレビュー

飯能にあるムーミンバレーパークに行ってきました!

投稿日:

記憶が薄れつつありますが、ムーミンバレーパークのレビューです^^;;

無料エリアのメッツァビレッジは一度行ったことがあったけど、ムーミンバレーパークは初めて。

あまりじっくり見た訳じゃないので、サラッと写真で紹介します♪

メッツァビレッジ

 

ムーミンバレーパークは、本家フィンランド以外で世界初のテーマパークだそうです。

ムーミンバレーパーク地図

「ムーミンバレーバーク」と「メッツァビレッジ」の二つの区域に分かれていて、ムーミンバレーパークは有料エリアとなってます。

料金は、大人2300円、子ども1300円。1日パスポートは大人4000円、子ども2100円。結構高額です^^;;

オンラインチケットで前日までに購入すれば、200円割引になるので余裕があれば先にチケットを買ってしまうのが良いと思います。

メッツァビレッジ

メッツァビレッジ

駐車場から歩いてくると、まず始めにメッツァビレッジ(無料エリア)になります。レストランや北欧のショップ、広々とした芝生広場もあります。

カヌー乗り場

カヌー乗り場や、空中アスレチックもあるので、有料エリアに行かないで、ここだけで楽しむのもありなのかも。

空中アスレチック(ファンモック)

空中アスレチック

が、しかしコチラの空中アスレチック、完全予約制なので着いたらすぐに予約しないといっぱいになってしまいます。しかも90分2000円です。(未就学児は1000円)

子ども達はやりたがってたんだけど、今回はムーミンバレーパークにも入園するに、夕方しか予約が空いてた無かったので諦めてもらいました^^;;

アンブレラスカイ

バレーパーク入り口までテクテク歩いて行くと、突然頭上にたくさんの傘が!!

1,200本のカラフルな傘が上から下がってるのは圧巻ですね~。

アンブレラスカイ

アンブレラスカイ

テクテク歩くこと15分ぐらいかな。ムーミンバレーパークの入り口に到着~

ムーミンバレーパークの入り口

ムーミンバレーパークの入り口

ムーミンバレーパークすぐの入り口にはお土産屋さん「はじまりの店」があります。可愛いムーミングッズがたくさん♪ちなみにムーミングッズはバレーパークの中にしかありません。

お土産屋さんのすぐそばには、パンケーキレストランがあります。お昼はここで食べました。本当はレストランで食べたかったんだけど、11時過ぎには長蛇の列!!びっくりましたよ。

パンケーキレストラン「レットゥラ 」

パンケーキレストラン

コロナ禍なのでテラス席を確保。

パンケーキレストラン

とっても景色が良くて気持ちよかったんだけど、風が強くて途中で中に入りました^^;;

娘が食べてるのが「ベリーベリーレットゥ」!?

パンケーキレストラン

今見ると価格が2300円なんだけど、1600円だった気がする。さすがに2300円は高いだろう^^;;

親たちが食べたのが、ほうれん草とベーコンのLettu。1600円

ほうれん草とベーコンのLettu

これがなかなか美味しくてびっくり。もう一度食べたい。

レットゥラ

エンマ劇場

先に進むと、ステージが見えてきました。

ムーミンバレーパーク

ここではムーミンと仲間達によるショーが楽しめます。(1日3回開催)

エンマ劇場

ムーミン屋敷

ムーミン屋敷

ここは地下1階、1階は入場無料です。並んでたし有料だし、コロナ禍なのでここはパス。バレーパークの入場料払ってるんだから無料にして欲しかったですね~^^;;

ムーミンハウスは飯能のあけぼの子どもの森公園と比べたかったんだけどな。ちなみにあけぼの子どもの森公園は全て無料でした。

ムーミン谷
ムーミン谷へ(飯能のあけぼの子どもの森公園 )

ちょっと寒かったけど、ムーミン谷に行ってきました♪ 今回で2回目だけど、やっぱり可愛い^^ 飯能にある、あけぼの子どもの森公園 です。 こじんまりしてるけど、家の中にも入れるし、なかなか見ごたえありま ...

コケムスエリア

ムーミンの物語を体感できる、フォトスポットも満載な展示施設です。

ここは唯一!?無料で入れます^^;;

コケムスエリア

 

コケムスエリア

正直子ども達はムーミンの世界観が良く分かってないので、「ふーん」って感じでした^^;;

コケムスエリア

↑一応、ボートに乗ってみるw

スナフキン

ヘムレンさんの遊園地

どんどん進んでいくと、おひさし山エリアに着きます。

ヘムレンさんの遊園地

ここは小さなアスレチックで、無料で遊べます。子ども達がたくさん。

アスレチック

ここで1時間ぐらい遊んだかな。とにかく混んでました^^;;

ジップライン

ジップライン

おさびし山の頂上から風を感じながら往復約400mの宮沢湖面を滑走する「飛行おにのジップラインアドベンチャー」。

これ、めちゃくちゃ興味ありました。有料で1500円です。

ジップライン

子ども達も、やりたい!やりたい!と騒いでたけど、予約がいっぱいだったことと、湖の上はさすがに落ちたときのことを考えちゃうと怖いですよね。地面よりマシなのかしらん?

どちらにせよ、これをやるには子ども達が泳げるようになってからじゃないとね。(なぜか落ちるの前提^^;;)

ジップラインを横目に、今度は山を下って行きます。

スナフキンのテント

スナフキンのテント

なんだかポツンとスナフキンのテントがありました。さすが放浪者スナフキン。

ここから湖沿いに戻っていくと灯台が見えてきます。

灯台

この灯台はムーミン一家が移住場所。中を覗くと激狭で暮すには不便そう^^;;

こんな感じで一週はわりとあっという間でした。じっくり見なければ半日で十分かも。

ムーミンの世界観は十分に味わえて、大人は満喫したけど子ども達はちょっと物足りなかったみたい。ジップラインが出来れば印象が違ったかも知れないけど、こどもにはちょっと退屈な場所かもしれないですね^^;;

最後にママと記念撮影♪

ムーミンバレーパーク

今度くるときは、娘に泳ぎを練習してもらってから、ジップラインやりたいな♪

ムーミンバレーパーク

ランキングに参加中です。ポチッと押していただけると嬉しいです^^
にほんブログ村 子育てブログ 高齢ママ育児へ にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ




-小学校3年生, 子どもとおでかけレビュー

Copyright© アラフォーの美 ~高齢ママ育児編~ , 2021 All Rights Reserved.