小学校3年生

統一テストの対策講座を受けてレベルの差を感じた話

投稿日:

四谷大塚の統一テスト、いつもは早稲田アカデミーで受けてたんだけど、今回は四谷大塚で受けようか!とママ友と話してたんです。

ですが、四谷大塚の融通の効かなさや上から目線、受付の学生バイト?のダメダメ加減に嫌気がさし、キャンセルして別の塾で予約しなおしましたよ^^;;

で、その新しい地元密着型の塾で、対策講座を受けてきたんです。そして衝撃を受けました。何このハイレベル!?なんでみんなついていけてるの!?(驚)

対策講座についていけない我が子

その塾は基本は四谷大塚の系列塾なんだけど、こじんまりしていて良さげだったので私としては期待大だったんです。

テキストは予習シリーズだし、レベルが高い進学塾ながら少人数だしアットホームで、ここを本命にしようかなと考えてたぐらい。

が、どうやら娘には合わないのかもと思っちゃいました^^;;

対策講座は親も参加出来たので様子を見れたんだけど、その塾はとにかく手を動かすことに重きを置いていて、先生が黒板に書くスピードと同じスピードを生徒に求めます。キレイじゃなくていいから同じスピードで書けと。

対策講座

そのスピードに付いていけない娘は、先生が黒板に書いた(汚い&読めないw)文字を黒板を見ながらゆっくり丁寧に移してるの。(後からノート見て丁寧すぎてママ友がびっくりするほど)

先生は自分が問題を書き終わったらさっさとみんなに質問しながら解き出す。それに付いていけてる子もたくさんいて、そのことにびっくりしました。

娘は手元を見ながら書いてる。みんなは黒板を見て先生の質問に一斉に答えてる。全然スピードが違いました。

その講座に付いていけてたお友達に後からノートを見せてもらったんだけど、先生が黒板に書いた問題は超スピードで書いたらしくノートは殴り書きしてました。が、それでいいんです。問題さえ解ければいいんですから。

始めに先生は、「今回のノートは見せるものじゃないから、書くスピードを重視して!」と何度か言ってたからね。

娘はそれを聞いてなかったのか、頑なに丁寧な文字で書いて、なんなら枠は定規まで使ってました^^;;

このスピード感!これが塾なのか!?と言うか、そこの塾に入ってる子は1人ぐらいしかいなかったと思うんだけど。なぜ付いていけてる?!

考えたくないけど、うちの娘、極端に要領が悪いのかもしれん・・・^^;;

家庭学習の限界!?

最近本当にやる気がないのか集中力が足りず、単純な計算もミスを必ずするしで、私もついイライラちゃうんです。

ダメだと分かっていつつ、最近は受験をやめる方向で話をしちゃう時もある。

娘がやりたいと言う限り、まだ結論を出したらダメだと思いつつ、口で言うほど受験をやりたいと言う強い姿勢が娘から感じられないんですよね。

ママ友に相談したら、「kaboちゃん、塾に入れ時なのかもね!」と。

そのお友達とは幼稚園の年長さんで初めて四谷大塚の統一テストを受けてからずっと一緒に受けてるんだけど、前は講座を受けても消極的だし、テスト中に机に突っ伏しちゃうし、うちの娘も心配してたほどだったんです。

それが今年の2月の新3年生から塾に通い出したら、見違えるほどやる気が出て成績もいつも1.2番らしいです。

家庭学習

ママ友曰く、「塾に通い出したら周りのいろんな友達の話を聞いて刺激になるし、親が仕事で一人で電車に乗って通ってる子もいて自立心も湧いてくるし、先生からの刺激で勉強にも意欲が出てくるよ!」と。

確かにそうかもしれない。kaboちゃんみたいなマイペースな子は刺激が必要なのかも。

お互いのためにも、4年生を待たずして塾に入れた方がいいのかな・・・。

ランキングに参加中です。ポチッと押していただけると嬉しいです^^
にほんブログ村 子育てブログ 高齢ママ育児へ にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ




-小学校3年生

Copyright© アラフォーの美 ~高齢ママ育児編~ , 2021 All Rights Reserved.