アラフィフの体内美容

人間ドックに行ってきました。脳ドックもやってみた!

投稿日:

2020年は9月に人間ドックだったので1年も経ってないのに人間ドック受けちゃいました^^;;

でも人数制限していて空いてて話もたっぷり聞けて結果は良かったかな。

人数が限定だったので、最後に先生からその時点で出ている血液検査やレントゲンなどの画像を見ながら詳しく説明を受けられたので前回のように不安な日々を過ごさずに済みそうです。(来年は人数制限してないと思うので、説明は後日希望者だけになりそうみたいです)

↓前回の人間ドックの結果

人間ドックで要精密検査(D2)にビビる日々を過ごしました。

タイトル通り、ちょっと厄介な人間ドックの検査結果をいただいてしまって、ビビりまくる日々を数日過ごしましたよ。 結局、なんでもなったんだけど、記録に残しておくためにも詳細書きます。 まだ気になる箇所は残 ...

人間ドックにオプションを付ける

いつものように、人間ドック+オプションをいくつか付けました。

胸部CT(+3,800円)、乳がん検診(マンモ +830円)、子宮頸がん検査(+450円)、甲状腺(+830円)、頭部MRI・MRA検査(+1630円)

今回は頭部MRI検査をオプションで付けちゃいました。これがメインだったんです。

ちょうど私の年齢だと補助がガッツリ出て安くなるのでこの機会に。これを逃すとまた4年後ぐらいになっちゃうので。他のオプションも実費じゃないので安いのです^^

総合評価はC3

胸部CT

去年みたいに胃腸がおかしいとか、胸の辺りが痛むとかは無かったんだけど、自覚症状としては痰がずっと喉の奥にあること。これはもうずっとそうです。

私の肺は、長年のたばこと咳ぜんそくのせいで、軽度の肺気腫になってるので、そのために痰が出てるんじゃないかって言われました。一度耳鼻咽喉科に行って調べてもらってもいいかもとも言ってましたが、多分軽度肺気腫のせいじゃないかな。

でも機会があったら一度耳鼻咽喉科で調べてみようかな。

肺は前回と特に変わりなく、このまま様子を見てもいいそうです。こんなに毎年胸部CT検査をやる必要は無く、3年ぐらいに1回で十分と言ってました。今は肺機能検査(息をはいて肺機能を調べるやつ)がコロナ禍で出来ないけど、もし出来るようになれば、肺機能検査で悪くなるようなら胸部CTを取るという流れでも十分だそうです。

なので来年は自覚症状が痰以外無ければ胸部CTはやめようと思います。

頭部MRI

こちらも特に問題なかったです。すごく丁寧にMRI画像を見ながら説明してくれて良い勉強になりました。

血管もキレイだし、今のところ問題なし。また4年後ぐらいにやればいいそうです。

ところで今回の病院のMRIは↓こんな感じで閉鎖的でした!

私、閉所恐怖症のところがあって、閉塞感がある空間が苦手なのに、うっかりどんな機械を使ってるか調べるの忘れて^^;;

でもドキドキしたけど、ずっと目をつぶってたら大丈夫でしたよ。時間も20分だったので。耐えられて良かったです。

乳がん検診

特に異常はないけれど、マンモグラフィ検査で、やや高濃度乳腺像なので、次回は乳腺超音波との併用をオススメしますとのこと。

次回は忘れずにそうします!

血液検査

今回は血液検査で要再検になりました。貧血です。まだ鉄剤で治療するほどではないと先生は行ってたけど、人間ドックの結果では、3ヶ月以内に内科に行って再検査してくださいとなってました。

頭がふわふわする感じがたまにあるのはそのせいなのかな。更年期障害が出てきたと思ってたんだけど。

なのでずっと忘れてたビタミン剤を飲むようにしたら、ふあふあ感は無くなってきました。その話はまた今度。

その他

その他、甲状腺は異常なし。動脈硬化の検査もOk!動脈の硬さの程度は50代前半に相当し、正常だそうです。

++++

異常で人間ドック報告おしまい。

貧血を治すために、鉄分摂取と、動脈硬化対策もしてみようと思う。健康で元気が一番です!!

ランキングに参加中です。ポチッと押していただけると嬉しいです^^
にほんブログ村 子育てブログ 高齢ママ育児へ にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ




-アラフィフの体内美容

Copyright© アラフォーの美 ~高齢ママ育児編~ , 2021 All Rights Reserved.