料理、お弁当、お取り寄せ 添加物の少ない生活

昆布と鰹節で取るだしを使ったお味噌汁、美味しくて幸せ♪だしがらをふりかけにも利用してます!

投稿日:

ゆる~い無添加生活をはじめてから、お味噌汁のだしなどは、昆布だしや鰹節、あと天然だしの素パックを使い分けています^^

これが本当に美味しくて、特に昆布と鰹だしで作る出汁が本当に美味しいの。

作り方はとっても簡単で、昆布と鰹節と水を入れて一晩冷蔵庫で寝かせるだけ。

昆布と鰹のお出し

↑この作り方が一番簡単なんだけど、最近更に手を加えて、水に昆布を付けておいて翌日に取り出し、鍋に移して鰹節を入れて煮出す方法。

これがまた美味しい。鰹節を入れたら沸騰寸前に火を止めて取り出します。

とってもキレイな色の出汁が取れるんですよ~。こちらの方が味もしっかり付いてます。

麦茶ポットが昭和チックなのは、実家の納戸に眠っていたポットを再利用してるからw

この出汁はペットボトルに入れて常に冷蔵庫に二種類(天然だしの素パック&昆布鰹節だし)の出汁を用意しておいて、お味噌汁や煮物などに混ぜて使ってます。

意外と面倒もなくて、お料理も美味しさアップするので思い切って手作りして大正解でした!

ちなみに昆布と鰹節はコチラ。

花がつおと、日高昆布です。

だしがらふりかけ

昆布も鰹節も再利用します。

昆布や鰹節の出がらしを冷凍しておいて、ある程度溜ったらふりかけ作ります。

だしがらふりかけレシピ

材料
かつおぶしのだしがら・・・20g
昆布のだしがら・・・100g
梅干し(種を取り除いてほぐしておく)・・・1/2個
白すりごま・・・10g
醤油・・・大さじ1と1/2
砂糖・・・小さじ2

だいたいでOKです!

  1. 鰹節はざっくりみじん切りに、昆布は食べやすいように細切りにします。
  2. 鍋にだしがら、梅干しを入れかぶるぐらいのお水をいれて煮る(梅干しは昆布を柔らかくする効果の他、日持ちも良くしてくれる)
  3. 沸騰したら弱火にして水分を飛ばすように煮詰める
  4. 昆布が柔らかくなったら、調味料を入れて更に15分に煮詰める
  5. 火を止めたあとにすりごまを入れる

昆布が細切りになってない部分有り^^;;

つるつるすべって切りにくいんですよー。

でも出来上がりはとっても美味しい。暖かいご飯にぴったりです♪

娘も気に入ってくれて、家族で1週間ぐらいかけて少しずつ食べてます^^

オススメですよ~

料亭仕込み天然だしの素パック
だしの素(風味調味料)から天然だしの素パックに変更してみた!

なんだろう。よくよく見ると、私って食に全然こだわってなかったんだな。 一時期こだわってた時もあったけど、こだわりを忘れた生活で定着してました。 と言うのも、肝心のだしを風味調味料でまかなってたとは。よ ...

ランキングに参加中です。ポチッと押していただけると嬉しいです^^
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ 

-料理、お弁当、お取り寄せ, 添加物の少ない生活

Copyright© 暮らしの美 , 2022 All Rights Reserved.