ベランダ菜園・プランター菜園

柚子の木の剪定が遅すぎた話

投稿日:

糠漬け用に無農薬きゅうりを大量にゲット♪

無農薬キュウリ

キュウリ9本で200円。ナス3本で100円でした^^

撮影後、目を離した隙に、こんなんなってたw

なんでも遊び道具にする娘。子どもって面白いね。

+++++

今日はゆずの木のお話です^^

2Fのベランダ菜園だけじゃなく、せっかくだから下のスペースも家庭菜園したいな~と考えてるんだけど、問題がアレコレあって。今度別記事で書く予定^^;;

で、我が家では娘が生まれた年に植えた柚子と柿の木があるんです。

とても家庭のお庭に植える木じゃないんだけど、何事も先の読めない私の父が、小さな背丈の柚子と柿を買ってきて植えてしまったの。

それがこんなに大きくなっちゃって^^;;

左が柿の木で、右が柚子の木。

柚子の木の剪定時期

柚子の木は1Fの屋根にも届いているぐらい高くなっていて、周りにも枝が出まくってます。周りが空き地なのでまだ良いものの、いつ住宅が建つか分かりません。

早めに剪定して整えてもらいたくて、ホームセンターで頼んで植木屋さんに来てもらったんですよ。

が、ゆずの木の剪定に適した時期は3〜4月頃だとのことなんです。

ゆずは夏頃に実をつけて、10月から12月頃が収穫時期。 その後、12〜2月頃に今年伸びた枝に「花芽」ができるため、それを確認してから切るといいらしい。素人がガッツリ切ってしまうと、実がならない可能性もあるのだそうです。

よく見たら、もう実がなってるじゃないですか!!

柚子の実

まずい。よく見ないで植木屋さんに来てもらっちゃった。ごめんなさい^^;;

仕方ないので今年はそのままちょこっとだけ葉っぱを自分で切ることにして、来年にまた来てもらうことにしましたよ。

しかしまったく手入れしない放置している柚子の木が、ここ2年連続で豊作だったのです。今年もたくさんの実ができるでしょうか!?

それに比べて柿の木は無反応。1度だけ数年前に実を付けただけ。やはり太陽に当たっている柚子の木に栄養を取られてしまってるのかもしれません。ところ狭しと植えたもんだから柿の木にしたら大迷惑ですね^^;;

こうなってくると、少しでも土地の安い田舎に引っ越して、もっと果物の木を植えたくなってきた!!←熱しやすいw

多少不便でもいいから、庭が広い一戸建てのおうちが欲しい。。。

ランキングに参加中です。ポチッと押していただけると嬉しいです^^
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ 

-ベランダ菜園・プランター菜園

Copyright© 暮らしの美 , 2022 All Rights Reserved.