小学校3年生 日々の雑記

小3娘の勉強のスケジュール管理から手を引くタイミングは?(愚痴爆発編)

投稿日:

ちょっとこれから愚痴らせてください。マイナスオーラが全開です。苦手な人はスルーでお願いします。

********

夏休みが終わり、学校が始まってからというもの、勉強の量がガクっと減ってます。と言うか減らしてます。

今やってるお勉強は、

  • 七田式小学生プリント国語
  • 七田式小学生プリント算数
  • 計算プリント2枚(早さを競う単純なもの)
  • 語彙プリント(10問ぐらいの簡単なもの)
  • 英検5級の勉強30分
  • 学校の宿題(ほんの少し)

こんな感じ。

平日は6時に起きてやっていた朝勉を、親子ウォーキングに充ててるので、習い事がある日はこの量でもこなすのが難しい感じはあるものの、決して多くはないと思ってたんです。

娘はとにかく集中力が全然なく、ダラダラ、ダラダラ、勉強してるんですよ。立ち歩いたり、音がすると外見に行ったり。これじゃ時間が掛かるのも当然。集中力があるなら、英語以外の勉強は1時間で終われると思うんです。

で、どうやら旦那に愚痴ったらしいんですね。泣きながら。それで旦那から勉強を減らして欲しいと要望が来たんです。

いやいやいや、学校始まってだいぶ減らしてますけど??

なんなら夏休み期間だって、午前中に終わるぐらいのボリュームしかやってなかったけど?

塾に行きたいだの、良い中学に入りたいだの言ってるくせに、自主的に勉強頑張ろうとしたことってあったのか?!

勉強の質や量を決めてるのはすべて私。それはまだ低学年だったし親の手は必要だと思ってたからいいんです。でも、管理してもらってることを棚に上げて、ダラダラ集中力なく勉強し、あげく旦那に泣きつく。

旦那は旦那で、私がどんな考えで管理してるか、娘がどんな態度で勉強してるか知ってるんだか知らないんだか、結局娘の言いなり。二人してそんなんだから、もう肩の力が抜け落ちました(涙)

そもそもですね、娘が今そこそこお勉強が出来て良い気分でいられるのも、すべて私が幼稚園から娘の苦手を克服しようとあれこれ調べて頑張ったから!(あ、でも娘もそれに答えて一生懸命頑張ったから、まあ娘が一番頑張ったって言うのも認めますが^^)二人三脚でやってきたつもり。旦那は何も分かってないけど。

それなのにいつも自分にとって甘々な旦那に泣きついたのがショックだし、何も知らない旦那にアレコレ言われたのも相当ショックだったわ。

もう無理ってなっちゃった。

そもそも9月から塾に入ったのに、塾の宿題を自分からやろうとしない。ずっとスケジュール管理していた私が悪いのかも!?とかも思ってきた。(ちなみに学校の宿題は率先してやるんですよ。先生が相当怖いみたいでw)

そんなこんなで、今まで娘のお勉強を一番のメインでやってきたけど、私はもうここらで手を引こうと思って旦那に託しました。

これから旦那と娘で二人三脚でやっていって欲しいと思います。

娘の将来は娘の手で作っていくモノ。私も自分のことを考えて、生活を変えていこうと思います。

あーあ、今までの私の努力は何だったんだろうな~。最後に娘に裏切られた気分。まあいずれ遠からずこんな気持ちになるんだろうけどね。成長していく娘を見守る心を持とうと思います。(旦那にはもう言葉もない)

と言うことで、私の担当は、娘が受けたいと言った英検5級の勉強を見ることと、新聞ももう止めてもいいよ!と言ったけど、新聞読むこと&スクラップブックを造ることも止めたくないと言うので、その2つだけ面倒見ることにしました。

これで成績がグングン下がっていくかもしれませんが、もうそこは本人と旦那が選んだのだから私は何も言いません。

愚痴以上!!(また書くかもw)

********

私もこれから娘の勉強から離れて、かな~り時間が出来ると思う。何しろ勉強のスケジュール管理、勉強を一緒にやるプラス、どんな勉強をやらせれば力になるか、効率のいい勉強法などなど、ネットで調べまくってだいぶ時間使ってますからね~。

切り替えて行こう!!それはそれで楽しみ^^

ランキングに参加中です。ポチッと押していただけると嬉しいです^^
にほんブログ村 子育てブログ 高齢ママ育児へ にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ




-小学校3年生, 日々の雑記

Copyright© アラフォーの美 ~高齢ママ育児編~ , 2021 All Rights Reserved.