小学校3年生 子どもとおでかけレビュー

上野、国立科学博物館に行ってきたよ!ミイラ展も見てきたけど・・・

投稿日:

今回は趣向を変えて、上野の国立博物館に行ってきました!

考えてみたら久しぶりの都内遊びです。娘に至っては、幼稚園年少の時に行った「東京スカイツリー&すみだ水族館」に行った以来!?

すみだ水族館でチンアナゴのえさやりに感動!11月11日はチンアナゴの日

東京スカイツリータウン、ソラマチ5Fにある、すみだ水族館に行ってきましたよ^^ すみだ水族館は小規模ながらも、工夫がされていて、なかなか見ごたえのある水族館でした。 すみだ水族館のメインのひとつ、マゼ ...

子どもたちも大きくなってきたので、そろそろ都内のいろいろなところに連れて行ってもいいかもしれないね。って友人と話してました。(子連れだと車の方がラクなのでつい自然方面ばかりなってたw)

次は上野動物園かな。

今回は、上野駅公園口でお友達親子と待ち合わせ~

上野公園口

イチョウがキレイですね~。

今回のメインは「ミイラ展」

でも予約が12時半からだったので、まずは上野公園をぶらっと散歩することにしました。

上野公園散歩

上野公園散歩

屋台を見てすかさず、お祭り行きたい!と言い出した娘。

そういえばコロナでずっとお祭り行ってないもんね。来年は夏祭りやるといいんだけどな。

しかし不忍池ってこんなだったっけ?随分池っぽさがなくなってるけどw

白黒ペアの鳩を発見。可愛い~。

そしてこのすぐ下の池には鯉と鳥がいたんだけど、なんと池の端をネズミが走ってた!!上野っぽい~

池の周りをのんびり歩いたら、国立科学博物館の中のレストランでランチをすることにしました。

国立科学博物館

地球館の中2階、展示室が眺められる席もあるレストラン 「ムーセイオン」。

メニューはコチラ。

ムーセイオン

上野精養軒の運営とのことなので期待したんだけど・・・。

ムーセイオン

出来合い感満載で、なんとも残念な感じでした涙

娘はカレーライスを頼んでたんだけど、カレーは美味しかったみたいですよ^^

地球館見学

地球の多様な生き物がお互いに深く関わりあって生きている姿、地球環境の変動の中で生命が誕生と絶滅を繰り返しながら進化してきた道のり、人類の知恵の歴史を展示。

ミイラ展の時間までまだ余裕があったので、地球館を見学することにしました。

地球館

子どもたちは動物も詳しいんですよ。親より物知りです。

地球館見学

二人とも「ざんねんな生き物事典シリーズ」が大好きなんですよね。はたらく細胞も好きだし、趣味が合って良いことですw

娘は「はく製」を知らなかったので、2つ年上のお友達が熱心に娘に教えてあげてました^^

↓上野動物園にいた「ホァンホァン」のはく製です。

私たちの時代は「ランラン」「カンカン」でしたかね~(遠い目)

3F大地を駆ける生命フロア

はく製とっても迫力あり!!

2F 科学技術フロア

体験できる装置のいくつかは、コロナで使用禁止になってました。

関係ないけど子供たちのお花のゴム、上野公園の路面ショップで買ったんですよ。

ハンドメイドらしく可愛いんだけど、娘はすぐに何か買いたがるの困ったもんです。お友達は堅実なので「見たら買いたくなるから見るの止めよう」って止めたんだけど、娘はどうしても見たい!と言い張り、結局お友達を巻き込んでゴムを買うことになってしまいました^^;;

お揃いで可愛いからまあいいけどね。記念にもなるし^^

B2F 地球環境の変化と生物の進化フロア

地球環境の変化と生物の進化フロア

ちなみにこのフロアは娘が幼稚園の時に遠足で来たことがあるんです。私は保護者引率係に立候補して付いていったのでよく覚えてますw

地球館屋上のハーブ園

地球館屋上のハーブ園

屋上に小さなハーブ園がありました。何人か日向ぼっこしてた。春だったら気持ちいいかもしれないですね。

ミイラ展

時間になったのでミイラ展へ。

ちなみにチケットはオンライン販売で事前に予約。

大人2100円、子供600円で常設展も込みの値段です。

ミイラ展

残念ながら中では撮影不可だったので写真で紹介できないのですが、今回のミイラ展では、世界最大級の古代エジプトコレクションを誇り、ミイラ研究を牽引してきた大英博物館が選りすぐった6体のミイラと約250点の貴重な遺物が展示されていました。

一応時間指定で込み合わないようにしてたんだろうけど、物凄い人でした。蜜なんてもんじゃない!!狭い空間に人人人~。全然ゆっくり見れなかった^^;;

貴重な展示ですが、私も娘も早々に飽きてしまって、ささっと飛ばしながら見て出口で待ってることに^^;;

せっかく行ったのにダメだわ。すっかり人ごみに疲れてしまった^^;;

子どもたちも疲れ果ててたので、ラウンジカフェという名の食堂でアイスクリームを食べてエネルギー補給してから日本館へ。

日本館見学

日本館は、日本列島の自然と生い立ち、そこに暮らす生き物たちの進化、日本人の形成過程、自然のかかわりの歴史を展示。

忠犬ハチ公のはく製。

忠犬ハチ公

ガラス越しに撫ぜてる風に撮ってみました^^

日本館

そー言えば二人そろって弥生時代が好きなようで、弥生時代の展示物に興味津々。将来は二人で自給自足生活する約束してるみたいなので、今から昔の生活を勉強してるようですよw

あと娘が今ハマってるものと言ったら鉱物です。

鉱物展

鉱物展もやっていて、娘の大好きな鉱物が一面に展示されていて歓喜の声を上げてましたw

ここぞとばかりに友人親子にいろいろ説明してましたよ。

そんなこんなで閉園時間になったので、見学はここまでで終了~。

外に出るとすっかり暗くなってる。最近17時前でも暗くなって寂しい限り・・・。

国立科学博物館

音音 上野バンブーガーデン店で夕食

このまま帰るのも早いので、夕食をしていくことにしました^^上野駅公園口に戻り、駅ビル内のレストランに行ってみたら、なんと長蛇の列!!17時からこんなに混んでるのか!?

ちょうど博物館が終わった時間なので、駅前は大賑わいでした^^;;

仕方ないので少し歩いて見つけたのが、「音音 上野バンブーガーデン店 」。音音ってどこかで入った記憶あり。居酒屋ですが、讃岐うどんが美味しそうでココに決めちゃいました♪

娘が注文したのが、いくら丼 1600円~。

いくら丼

そしてさっぱりしたものが食べたかったはずなのに、つい黒豚に惹かれてしまって私が注文したのがコチラ。

鹿児島黒豚の黒糖麹焼 1280円

鹿児島黒豚の黒糖麹焼

いや~、めちゃめちゃ美味しかったんですよ。豚もさることながら、このタレ!!ショウガの味が効いていてさっぱりしてとっても美味い!!

思わずお代わりしちゃいましたw(お代わりできるか聞いたら、「誰もお代わりしたことないけど別にいいですよw」と、快く対応してくれたw)

このタレはお店で作ってるらしいです。つくり方教えてもらえばよかったな。

お昼が残念な食事だったので、最後に美味しい食事にありつけて嬉しい。終わりよければすべてよし♪♪

しかしうちの娘、いつも誰よりも高いものを注文したがる(わざとではない。娘が選ぶものがたまたま高い)

それに比べお友達はなぜかいつも気を使って、「これ高いけどいいのかな・・・」とか「私はお水でいいからドリンクはいらない」とか言ってる。うちの子は、率先して食事+ドリンク+デザートを要求してきます。正反対だw

ちなみに私はお酒以外のドリンクは不要なので、水でOK派です!

最後はなんだか話がずれちゃったけど^^;;

久しぶりの都内、それなりに楽しかったな。また今度は上野動物園や後楽園にも連れていきたい。娘はなぜか六本木に行きたがってるけど。鬼滅の吾峠呼世晴原画展は激込みなので行かないよ^^;;

ランキングに参加中です。ポチッと押していただけると嬉しいです^^
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ 

-小学校3年生, 子どもとおでかけレビュー

Copyright© 暮らしの美 , 2022 All Rights Reserved.