40代高齢出産体験記

妊娠3ヶ月(8~11週)ママと赤ちゃんの様子

投稿日:2012年7月7日 更新日:

妊娠3ヶ月(8~11週)は心拍が確認できてほっとする頃。心拍が確認されれば流産の確率がぐんと減ります^^

そして8~11週はhcgの分泌が増えるため、つわりのピークを迎えます。胎盤が完成すると収まってくるのでそれまで頑張りましょう。

お腹の赤ちゃんの様子

身長=約9cm、体重約20~30g
頭、銅、足がはっきりしてきて小さいながらも赤ちゃんらしい体になってきます。妊娠8週からは「胎芽」から「胎児」と呼ばれるようになります^^

中枢神経、心臓、四肢、消化器系臓器などの器官がつくられます。
9~10週以降には、赤ちゃんの頭からお尻までの長さ(頭殿長)を測って、妊娠数週や出産予定日を確定できるようになります。

お母さんの様子

子宮の大きさはにぎりこぶし大。まだまだおなかは目立ちませんが、子宮が少しずつ大きくなっているので足のつけ根がつれる感じがするかもしれません。
引き続き流産しやすい時期なので、出血や下腹部痛に注意しましょう。

妊娠3ヶ月の注意事項

心拍が確認できたら、居住地の自治体に妊娠届けを出して、母子手帳を交付してもらいます。

そして出産する施設を決めて分娩予約をします。人気の病院は予約でいっぱいの可能性もあるので、なるべく早く電話で確認してみてください。

私と赤ちゃんの妊娠3ヶ月目

8週4日 胎児の大きさは、21.3mm。エコー写真には、9w1dと書いてあったので、少し大きく育ってるのかな?

妊娠3ヶ月目

そして、またまたつわりらしきものが出てきました。

少し前の夜から、食べつわり?と思しき症状が出てきて、お腹がすくとムカムカするんです。でも食べるとすぐに治るし、そんなに酷いムカムカじゃないから良かったんだけど、とうとう昨日から食べた後もムカムカするようになってきました。人より遅いけど私もとうとうつわりの症状が出てきたのでしょうか?^^;;

便秘で苦しむように・・・

また、快便だった私が、便秘に苦しむようになってしまいました。

病院からは「マグラックス」を処方されてましたが、なんとなく薬を飲む気になれずに、1日1錠飲めばいいほうで、自力で頑張ってきました。

でも先日、力みすぎたのか、赤い血のようなものが付いたんです。始めは流産の兆候と思ってびっくりしたけど、それにしては場所が後ろすぎる(笑)ので、もしや痔になってしまったのか?と慌てました^^;;

先日病院でその話をしたところ、力むより薬を飲んだ方がいい。毎食後必ず飲んで便秘を解消しましょう~と言われてしまいました^^;;

先生は、マグラックスは妊婦さんでも飲んで大丈夫な薬だし安心してくださいと。もしそれでも便が出ない場合は、少し強めの「ラキソベロン」という液体をコップに数的たらして飲んでくださいと言って処方されました。

あと、ここずっと寒かったのでウォーキングを中止していた&飲み水をあまり飲まなかったのも原因かも。それでなくても妊婦は必要以上に水分を必要とするらしいので、小まめに水分を取るようにしないとダメですね・・・。

10週4日のクリニックでは、血液検査をしました。妊娠3ヶ月の頃にスクリーニング検査を受けるみたいです。検査内容は、

・血液一般
・梅毒血清反応
・HBs抗原
・生化学スクリーニング
・風疹抗体
・不規則抗体
・甲状腺機能
・HIV
・血液型
・貧血

結果は後日ですが、先に書くと全て問題なし。妊婦検診と超音波検査を入れて、25,040円でした!!高いですね^^;;

ランキングに参加中です。ポチッと押していただけると嬉しいです^^
にほんブログ村 子育てブログ 高齢ママ育児へ にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ

-40代高齢出産体験記

Copyright© アラフォーの美 ~高齢ママ育児編~ , 2020 All Rights Reserved.