保険の見直し

なんとなく分かった生命保健医療控除制度改正

更新日:

やっと生命保健医療控除制度改正がなんとなく分かってきました。

2011年まで:生命保険、個人年金でそれぞれ最大5万円の控除。
2012年から:生命保険、個人年金、介護保険の3本立てで各4万円の控除。

当初は、最大5万円の控除から4万円に改悪されてしまったのか!?と思いましたが、そうではなく、上記の介護保険枠が医療保険に適用されるようで、生命保険枠が死亡保険に適用されるそうです。

なので、死亡・医療保険は5万円→死亡保険4万円。医療保険は0円→4万円枠が出来たことになるそうで、死亡保険・医療保険の合計で5万円→8万円に増額になるという考えだそうです。

ただ、死亡保険は、5万円→4万円となるので、減額になる人も出てくるそう。

個人年金は5万円→4万円の控除になってしまうので、個人年金だけは今年中に入っていた方がよいということになります。

いま、保険マンモス FPさんに電話で説明してもらいました(笑)

FPのおばちゃんは、個人年金を今年中に入ってた方が得だということを言いたかったみたいです。私がすっかり勘違いしてしまってました。

なお、今すでに保険に入っている控除は、来年から勝手に生命保険と介護保険に振り分けされるらしいです。だから現行制度で得をすることはあっても、損をすることは無いそうです^^

ざっとこんな感じですが、いま電話で説明を受けて、なんとなくこんな感じかな?ぐらいしか分かってないので、もしかしたら間違った箇所や、他に何かあるかもしれません。詳しくは保険会社に聞いてみてくださいね!

ご存知の方は、コメント欄でご指摘頂ければ嬉しいです^^

しかし担当FPさん、本当に親切です。お金の相談が出来る人に出会えて本当に良かった。

保険マンモスの無料保険相談 ←私がお世話になった無料相談!

-保険の見直し

Copyright© アラフォーの美 ~高齢ママ育児編~ , 2017 AllRights Reserved.