節約生活・お金の話

個人事業主なので持続化給付金を申請してみました!めちゃ簡単で拍子抜け

投稿日:

持続化給付金申請

持続化給付金も記録に残しておきます。

法人はもちろんのこと、個人事業主も該当すれば持続化給付金がいただけるんですよね。

  • 法人は最高200万円
  • 個人事業主は最高100万円

対象としては、前年の売り上げから50%以上売り上げが落ちている月が1ヶ月でもあればOK。これ結構な事業主が持続化給付金頂けちゃう気がします。なんだかんだで日本は手厚い!!すごいです。

用意するもの(個人事業主の場合)

  • 税務署印のある確定申告第一表
  • 今年の売り上げが落ちた月の「売り上げ台帳」(1ヶ月のみでOK)
  • 通帳のコピー
  • 身分証明書のコピー

これだけでOK!

手間取ったもの

例年、確定申告は郵送で送ってるんだけど、いつもは税務署印を押印して戻してもらうために、返信用封筒と切手を同封して提出してたんです。でも結局使わないことが多いので、今年の確定申告では同封しなかったんですよね。これが災いして、申請に時間がかかってしまいました^^;;

仕方ないのでまずは税務署へ行って税務署印のある確定申告書控えを申請してきました。これがめちゃ時間がかかって約3週間ぐらいでやっと届きましたよ。混み合ってるのも分かるけど時間かかりすぎじゃないかい?

税務署印の確定申告書控えを持ってたらこんな苦労はしなかったのに・・・自分のせいですね^^;;

売り上げ台帳ってどうやって書くの?

これも最初は悩んだんだけど、めちゃ簡易的なものでOKでした。

エクセルで、売上表を自分で作成しただけ。それも単月だけなのでめちゃ簡単。あとは屋号と名前を書いて、合計額を書いて以上!です^^;;

これで大丈夫なのか不安ではありますが・・・。

ネットで完結!

持続化給付金のホームページから申請ボタンを押して進んでいきます。

とっても分かりやすいので、サクサク進めていけましたよ。

あらゆる提出書類を写メして、アップロードすれば完了♪♪

10分もかかりませんでした!

持続化給付金は課税対象

ただし、持続化給付金は課税対象となるので、確定申告で収入として計算するのを忘れずに!^^;;

普段から事業所得として確定申告している人は、持続化給付金でもらったお金も事業所得として計上する感じです。ってことは今年かかった経費と相殺することも出来ますね^^

私の場合は前年の売り上げが少ないので、100万円にはほど遠い金額しか頂けない予定だけど、それでもウン十万頂けるとなると私にとっては大きな収入です。

無事に申請が通るといいのだけど。また結果を報告しますね!

持続化給付金申請ホームページ

ランキングに参加中です。ポチッと押していただけると嬉しいです^^
にほんブログ村 子育てブログ 高齢ママ育児へ にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ

-節約生活・お金の話

Copyright© アラフォーの美 ~高齢ママ育児編~ , 2020 All Rights Reserved.