幼稚園児育児 おでかけ

東京ドイツ村のイルミネーションを堪能♪電飾250万球で関東三大認定!

投稿日:

1泊2日の旅行の最後は、東京ドイツ村で遊んだあとのイルミネーション鑑賞♪

大人がイルミネーション見たさにここに決めたんだけど、結果的に子ども達も楽しんでたようで良かったです^^

東京ドイツ村ってどんなところ?

ありがちですが、”東京”と付いていても、東京ドイツ村は千葉にあります。「東京」を頭に付けたのは、東京湾アクアラインが開通し、首都圏から近くなったことに由来しているそうです。

実際には、千葉県袖ケ浦市にあります。

東京ドイツ村は、ドイツの田園風景を再現した広大な敷地内を車で回り、好きな場所に停車することが出来るので、小さな子どもがいるファミリーにはとっても便利。

東京ドイツ村

ちなみに入園も車に乗ったままでお金を払う仕組みです。

園内マップ

東京ドイツ村園内図

東京ドイツ村の料金は?

イルミネーション特別期間の料金は、車一台に付き2000円のみ。車以外は4歳以上1人500円となります。
4人以上1台の車に乗るようなら、車の方がお得ですね^^

4月1日以降の通常の入園料は、大人800円、4歳以上子ども400円。プラス駐車場料金が1000円となります。

東京ドイツ村、昼の遊び

芝桜の丘

芝桜はまだ半分ぐらい。満開になったら圧巻なんだろうなーと思うぐらい広い丘でした。

芝桜の丘

東京ドイツ村の一押しは、関東最大級、春の芝桜25万本・2万5千m2と、梅雨の紫陽花3万株だそうです^^

菜の花もキレイでしたよー。

菜の花

広々した芝生の広場

イルミネーションのために電飾が芝生にひかれてるので、かなりの部分が入場禁止になってました^^;;

芝生の広場

中に入って遊べる小さな家も、電飾がグルグル~

芝生の広場

おかの上ステージ

おかの上ステージまで登って行くと、パン屋さんやレストランが並んでいます。

おかの上ステージ

↑自転車をこぐと上からシャボン玉が出るという仕組み。子ども達は順番に夢中で漕いでます^^

わんぱく広場

わんぱく広場には電飾がなかったので、広々駆け回れます。

わんぱく広場

大好きなターザンロープ、何度も楽しんでました^^

ターザンロープ

アミューズメントエリア

ちなみに、東京ドイツ村の乗り物などは、すべて別料金で有料です。フリーパスもありません^^;;

年に何度も遊びに行くような近くに住んでいる人は、年間パスポートがあるので、その方が断然お得ですね。

巨大な芝ゾリゲレンデとか、ジージの森とか、アトラクションとかいろいろ遊びたかったんだけど、全部堪能するととんでもない金額になるし、夕方だったこともあり、3つに絞って遊ばせることにしました。(少ない^^;;)

で、子ども達が選んだのが、ジェットコースター、ブランコ、トランポリン。

アミューズメントエリア

ジェットコースターは親が隣にのり、ブランコは親子別々に乗りました。ってか、別々に乗るなら親は乗らなくても良かったんだけど、私が乗りたかったの^^;;

トランポリンは得意中の得意。家のもあるし、体操教室で鍛えてるからね^^

トランポリン

こども動物園

最後は子ども動物園で動物と触れ合いました^^

こども動物園

時間が遅かったので、体験イベントはすべておしまいでしたが、えさやりはエサさえ買えば自由に出来たので、えさやりを堪能しましたよ。

kaboちゃん、全然怖がらないので、親の私の方が見ていて怖い^^;;

イルミネーションを堪能!

寒くなってきたので車で30分ほど待機し、お菓子休憩してから、いよいよイルミネーション鑑賞です^^

が、途中で雨が降ってきてしまい、雨宿りしながら駆け足の鑑賞になってしまいました。残念。

日が落ちてきてライトアップがスタートした直後は、観覧車に乗りました。

観覧車

日が落ち切ってないので景色も見れてイルミネーションの全体像も上から見えて良かったね~と話してたんだけど、後から完全なイルミネーションを見て失敗を悟りました。

この状態だとうすぼんやりとしたイルミネーションでイマイチ綺麗じゃなかったんですよね。

観覧車に乗るのは、完全に日が落ちてからをおススメします^^;;

観覧車

少しずつ暗くなってきました。

イルミネーション

いや~、思った以上にキレイです。

イルミネーション

至る所に仕掛けてあるので、子ども達も大はしゃぎ♪

イルミネーション

イルミネーション

芝桜の位置から見たイルミネーション。

イルミネーション

めちゃキレイです。キノコも可愛い^^

イルミネーション

右手の方に見える小屋は、あの電飾グルグルだった小屋です。明るい時は気持ち悪かったけど、夜見ると光の小屋は素敵ですね~。

結局、途中から雨も止んで、キレイな写真を撮ることが出来たけど、とにかく寒い!!
子ども達も寒がってたし、後ろ髪を引かれながら帰ることにしました。

帰る時に園内を車でぐるっと1周したんだけど、観覧車が空いてたんです。
私たちが観覧車に乗ったのは一番乗りで、待ち時間なしで乗れて、その後少ししたら長蛇の列。やっぱり早く乗って良かったねーって話してたんだけど、19時には待ち行列がきれいさっぱり無くなっていて、ガラ空きでした^^;;

最後にもう一回乗ろうか迷ったんだけど、また親子で1000円払うのもなーと思って断念したんだけど、今から思うと1000円ぐらいケチらないで乗っとけばよかったなと思います。だって次にいつ観覧車からのイルミネーションが見れるか分からないですもんね。ケチはダメですね^^;;

千葉旅行を終えて

東京ドイツ村からアクアラインに乗り、海ほたるで夕食を食べてからは、子どもたちは家までずっとグースカでした。
友人の実家に停めておいた我が家の車に移動する時も、家について部屋に移動する時も、自分で歩いたものの、すぐにコテっと寝てしまう。そして朝まで熟睡してました。相当疲れたんでしょうね^^

初日、自宅を出たのが朝7時。次の日帰ってきたのが夜23時。みっちりと遊んだ2日間でしたが、終わってみるとあっという間で、親子で思い出になる旅行になったなーと満足しています^^

館山の方はまだまだ観光スポットも多いみたいだし、また来年以降にでも行ってみたいなと思います。

千葉旅行、目次

    1. 千葉の鴨川シーワールド、シャチのショーが迫力あり!!
    2. 宿泊は、館山国民休暇村で!全室オーシャンビューで、無料で星座&天体望遠鏡観察会もあります♪
    3. 千葉県館山の沖ノ島で磯遊びや貝殻拾いを満喫♪洞くつ探検もできますよ。
    4. 東京ドイツ村のイルミネーションを堪能♪電飾250万球で関東三大認定!←今ここ

にほんブログ村 子育てブログ 高齢ママ育児へ にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ

-幼稚園児育児, おでかけ

Copyright© アラフォーの美 ~高齢ママ育児編~ , 2017 AllRights Reserved.