更年期の健康管理

大腸内視鏡検査後の腸の調子と、麻酔について

投稿日:

快便にはヨーグルト

大腸スコープを受けてから1ヶ月が経ちました。その後の大腸の調子ですが、これがすこぶる調子が良いんです^^

とにかく毎日が快便♪

残便感!?もなく、ほんとうに体が軽くなったようにすっきりです(笑)

大腸内視鏡検査後、1回目の排便は?

検査後、実は2.3日便が出ずに、便秘状態だったんです。これはヤバい。内視鏡検査で腸内環境がおかしくなってしまったのか!?この後に及んで便秘になるとはどうしたらいいんだろう・・・。と不安な日々でした。

が、3日目ぐらいに普通に便が出てからは、何度も書くようだけど毎日が快便♪♪

きっと、下剤と内視鏡検査でびっくりしていた腸が正常に戻り、詰まっていた宿便などが全部キレイになったことで、すっきりとした大腸になったのでしょう。(本人予想)

内視鏡検査時の麻酔について

もう絶対、大腸スコープには麻酔は欠かせないと思ってるけれど、いろいろ調べると大腸検査時に深く覚醒させるのって危険なんですって。

これは胃カメラにも言えることだけど、ボーっとするぐらいの麻酔ならむしろ歓迎するところだけど、深く覚醒させてしまうと低酸素血症(呼吸が弱くなり酸素不足になった状態)を起こすこともあり、技術の無い先生だととても不安なことらしいです。

しっかりした管理下で技術の高い先生だったら問題は少ないんでしょうけど。そもそも検査でものすごく痛いのって、先生の技術の問題も大いにあるみたいだし^^;;

なので、私みたいにものすごく痛がり、麻酔追加するなんて、危険と隣り合わせです。(おおげさ!?)

大腸内視鏡のプロがいる病院を探すべき

胃カメラの時はネットでいろいろ調べて評判の良い専門の個人病院を選んだので、安心して麻酔で受けられて非常にラクだったけど、大腸内視鏡検査は総合病院で普通に受けたので、技術の未熟な先生だった可能性もあります。

なので、今度運悪く大腸内視鏡検査を受けることになった際は、評判の良い専門の先生がいる病院を探そうと思います。そしたら浅い麻酔で十分痛みが無い検査を受けられる予感♪

でもやっぱり出来るなら検査は受けたくないですけどね^^;;

とにかく今は、今までにないぐらいの腸の調子の良さなので、これを継続すべき食生活や生活習慣を整えようと思います^^

内視鏡検査のレポートはコチラ↓↓

大腸内視鏡検査、麻酔をもってしても痛みが強く苦痛でした(涙)

にほんブログ村 子育てブログへ  にほんブログ村 子育てブログ 高齢ママ育児へ

にほんブログ村 子育てブログ 高齢ママ育児へ

-更年期の健康管理

Copyright© アラフォーの美 ~高齢ママ育児編~ , 2017 AllRights Reserved.