幼稚園児育児 子どもとおでかけレビュー

ふなばしアンデルセン公園でアスレチックを楽しむ

投稿日:

去年の11月ぐらいに行ってきた「ふなばしアンデルセン公園」のレビューをざざっと書こうと思います。

だいぶ時間が経ったので忘れてしまった部分もあり(笑)、本当はもう書かなくていいかなと思ってたんだけど、ブログに残しておくとあとあと自分が思いだせて便利なんですよね。

ブログで書かなかった遊び場やレストランなどなどは、数年経つとほぼ忘れてます。ブログって写真付き文章が書けるし、書いておけばどなたかの参考にも多少はなるだろうし、本当に便利♪

という事で、記憶を頼りにざざっとレビューです^^;;

ふなばしアンデルセン公園とは?

千葉県船橋市にある総合公園。19世紀のデンマークの田園風景を再現した「メルヘンの丘」、アスレチックで遊べる「ワンパク王国」などの5つのゾーンがある。

船橋アンデルセン公園

トリップアドバイザーの「世界の人気観光スポットテーマパーク部門」でディズニーランド、ディズニーシーに次ぐ日本国内3位。

ニュースでも取り上げられていたので、いつか行ってみようと思ってたんです。

ふなばしアンデルセン公園

料金

  • 大人 900円
  • 高校生(生徒証を提示) 600円
  • 小・中学生 200円
  • 幼児(4歳以上) 100円
  • 駐車場代金 500円/1台

前売り券はコンビニなどで販売していて1割引きになります。私たちもコンビニで前売り券を買って少し安く入園できました^^

ワンパク王国ゾーン

まずは子ども達が大好きなワンパクエリアに行ってきました。

ワンパク王国ゾーン

平日なので空いてると思ったら、近くの幼稚園の遠足が重なっていてかなりの子ども達が朝から遊んでた^^;;

大すべり台は子ども達に人気。行列が出来てましたよ。

ワンパク王国ゾーン

仲良く一緒にゴール♪

ワンパク王国ゾーン

わんぱくボール島では汗をかくほど張り切って遊ぶ子友達。

ワンパクボール島

ふわふわぴょんぴょん楽しんだろうな^^

森のアスレチック

日本有数の規模を誇るフィールドアスレチックで、4つのコースがあります♪

森のアスレチック

怖がりながらも果敢に挑戦!

森のアスレチック

高いところもへっちゃらです♪

森のアスレチック

到着~♪

森のアスレチック

幼稚園生にとってはまだまだ難しいところもあったけど、頑張って挑戦する2人でした。

アスレチックはバランス感覚などを鍛える上でもとても良いと聞きました。

本格的なアスレチックを長時間挑戦したのはこの時がはじめてだけど、kaboちゃんは身長もある事だし、暖かくなったらアスレチック広場を見つけて行ってみたいと思います^^

アルキメデスの泉

足踏み水車。水車を足で動かす仕組み。

アルキメデスの泉

クルクル回して水を出すスクリューポンプもありました。

アルキメデスの泉

お決まりのミニ鉄道にも乗ってみましたよ^^

ミニ鉄道

その他、どうぶつふれあい広場や、ポニーの広場、変形自転車なんかもあって、ここだけでだいぶ時間を取られました。子ども達は大はしゃぎで楽しんでます^^

芝ソリエリア

長い距離の芝ソリ。途中で転んでる子もいますw

芝ソリ

子ども達、芝ソリにも夢中。何度も何度も登ったり下りたりしてました^^

芝ソリエリア

子ども美術館ゾーン

散々遊んで次に来たのが、子ども美術館ゾーンです。

メルヘンの丘ゾーン

アンデルセンスタジオにやってきました^^

童話館

ここの奥で展示物を作ってるおじさんに興味津々の私。

アンデルセンスタジオ

さっそく話しかけてみると、この展示物を一人で工作しているそうです。

アンデルセンスタジオ

空き缶とか瓶の蓋とか廃材を利用して、コツコツと地道に作ってるんですって。

普通のサラリーマンだったらしく、定年退職してから趣味で始めたらハマってしまったらしい。

作品を買うことも出来るそうなんだけど、あまりにも安値で請け折ってしまったためにものすごく忙しくなってしまったので、現在は高いお値段で少しの販売しかしてないそうです。

確かに一つのパーツを作るだけでも結構な時間がかかってそうですよ~。

裸の王様

とっても素敵♪

お城

興味深くてずっと見ていたかったんだけど、子ども達が退屈しだしたので移動することにしました^^;;

ワークショップ室

ワークショップ室

ここではスノードームを作れるそうで、早速申込みしました。600円です^^

まずは自分で中に入れる飾りを選びます。

スノードーム作成

選んだら作業開始♪

スノードーム作成

完成しました~

スノードーム作成

サクサクっと出来たので、全工程で約30分ぐらいかな。

スノードームの他にも、食のアトリエやお絵かきプリントやクリスマスリース作成なども出来たんだけど、受付時間が間に合わずスノードームしか残ってませんでした^^;;

何しろここは遊ぶところが多すぎて、1日じゃ時間が足りないですね。

メルヘンの丘ゾーン

結構な時間になってしまったので、最後にメルヘンの丘を巡ってみることにしました。

風車

大きな風車は、デンマークの風車職人が手掛けたデンマーク式粉ひき風車。

風車

すすき

花の城ゾーン

ミニチュアガーデン。

ミニチュアガーデン

とかげネット

とかげネット

アンデルセン童話「妖精が丘」に登場するトカゲをモチーフにしたネット遊具だそう。

ここの「キッズガーデン」は小さな子が遊ぶのにちょうどいい感じでした。年長さんにはちょっと物足りないかな。

ちょろっと遊んだら早々に移動!

ハートのトピアリー

高さ約2.5mのハート型のアーチトピアリー。記念撮影にちょうどいいです♪

ハートのトピアリー

逆行で暗くなっちゃった^^;;

そろそろ帰る時間です~

結局、閉園時間までたっぷり遊んでもまだ全体を回れないぐらい広い公園で、まだまだ遊ぶところはたくさんありそうな感じでしたよ。

年間パスポートが安いので、近くに住んでる人は年パスを買って何度も遊びにこれそうですね。

近くにこんな素敵な公園があるなんて羨ましいな~。本格的なアスレチックもあるし、ワークショップもワンコインぐらいでいろいろ楽しめるので工作好きな子にはもってこいだと思います^^

ふなばしアンデルセン公園

ランキングに参加中です。ポチッと押していただけると嬉しいです^^
にほんブログ村 子育てブログ 高齢ママ育児へ にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ

-幼稚園児育児, 子どもとおでかけレビュー

Copyright© アラフォーの美 ~高齢ママ育児編~ , 2020 All Rights Reserved.