日々の雑記

私が思う超高齢出産の落とし穴。高校時代の友人と話してて思ったこと

投稿日:

高齢出産にはメリットデメリットがあると思うけど、数年前までメリットの方が多いと思ってました。

私が思う高齢出産のメリットの一番は、若い頃にたくさん仕事ややりたいことをやった後の待ち望んだ子どもなので、子育てに集中できることかなと思ってます。

海外旅行も国内旅行も含めいろいろな経験をし、散々遊んだ。若い頃の遊びは危なっかしいところもあったけど、それゆえに何でもトライ出来たし、貴重な経験もたくさん。それは若い頃にしか出来ないこと。

40歳まで散々自由を謳歌してきたので、今は子育て一本で十分楽しめてます^^

他には金銭的な余裕があること。

自分自身が若い頃よりは精神的に成長しているかなと思えること。それでも子育ては分からないことだらけで大変だけど。でも若い頃よりは落ち着いて向き合えてるかなと思います。

この3点のメリットは私にとって大きかったと思います。

ただし、最近しみじみ感じてるデメリットを考えると、上記メリットが全部吹っ飛ぶほどなんですよ。

それは、娘と一緒に生きる時間が少ないこと。

体力の問題とか見た目の問題とかはそこまで大きな問題じゃない。だけど、一緒の人生を送る時間が圧倒的に少ないんですよね。

娘が20歳の時、私は62歳。30歳の時、私は72歳。娘が40歳の時までに元気で生きてるか分かりません^^;;

それを考えると寂しいな~って思うんですよ。先のこと考えすぎかな。でもふと考えちゃうんですよね~。

今を楽しむ

先日高校時代の友人とランチしたんだけど、その友人は社会人の娘との旅行が楽しいと言っていて。元気で一緒に旅行出来るのが嬉しいって。

50代前半はまだそこまで体力も落ちてないし、元気と言えば元気。

でも、私が成人した娘と旅行に行く頃には私の体調はどうなんだろう?と思うと、やっぱり今を楽しまなきゃダメだわと思っちゃいました。

我が家の場合、娘の成長を待ってないで、どんどん旅行や遊びに行くこと。これが大事。

元気なうちに娘とたくさんの思い出を作って行きたいなと再確認しましたとさ。

関係ないけど、ランチ美味しかった~♪♪

若めのママさんが一人でやってるお店で、家を改造した小さなお店なんだけど、こだわりがあってとても美味しかった^^

子どもがある程度手を離れてから自分の好きなことをするって、早く出産したメリットですよね。それも素敵ですね♪

ランキングに参加中です。ポチッと押していただけると嬉しいです^^
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ 

-日々の雑記

Copyright© 暮らしの美 , 2022 All Rights Reserved.