アラフィフの美容

マッサージオイル作成(ラベンダー)自分でアロママッサージ♪

投稿日:

アイハーブで購入してから、なかなか作る時間がなかったアロママッサージ用オイルをやっと作成!

作ってみたら簡単すぎて、もっと早く作れば良かったと思ったぐらい簡単でした^^;;

ラベンダーオイルの作り方

用意する物はコチラの品々だけ。

ラベンダーオイル作成キット

エッセンシャルオイル(ラベンダー)ホホバオイル(オーガニック)、計量カップです。(SCの最中に作りましたw)

計量カップは小さいサイズをダイソーでゲットしてきました。

どのぐらいの量を作るかによるけど、私はとりあえず30mlで作成することに。

ホホバオイルを計る

計量カップの30のメモリまでホホバオイル入れます。

(この過程、いらなかったかもと気づく。そのままオイルを遮光ガラスに入れれば良かった^^;;)

まあ一応、はじめだからちゃんと計ってやりましょw

次に、遮光性のガラスビンにオイルを移します。

ちなみにガラスビンは使い回しです。キチンと洗って中はキレイにしてありますw

次にエッセンシャルオイルを数滴入れ、竹串などで良くかき混ぜます。

ラベンダーオイル

エッセンシャルオイルの量

エッセンシャルオイルの量ですが、基本的にマッサージオイルには、エッセンシャルイオイル(精油)の希釈濃度が1%以下になるように作ります。

通常は精油の瓶からオイルを出すと、1滴が0.05mlになるようになってるので、キャリアオイルに対して10滴の精油だとちょうど濃度1%のマッサージオイルになりますね。

  • キャリアオイル30ml・・・6滴で1%
  • キャリアオイル50ml・・・10滴で1%

ちなみに、子どもや、顔など敏感肌に使う場合は、濃度が0.5%の方が良いようで、我が家は娘と一緒に使う予定だったので、0.5%の濃度で作りました^^

キャリアオイルはどれがいい?

キャリアオイルは種類がたくさんあるようだけど、スタンダードなオイルを選んでおけば間違いなしです。

  • スイート・アーモンドオイル
  • グレープシードオイル
  • ホホバオイル

キャリアオイルはマッサージオイルとしてはもちろんメイク落としにも使えるし、アイハーブの説明を見ると、シャンプーに大さじ1杯入れると良いそう。クチコミにも髪がパサつかなくてしっとりと書いてありますね。

ドライヤーの前に使ってる人も多数いるみたで、みんな絶賛してます!私もドライヤーの前に使ってみようかな。良かったらまた報告しますね。

ラベンダーオイルの効能

通常エッセンシャルオイルは肌に直接付けられないけど、ラベンダーは例外。少量なら肌に直接付けてもOKなくらい安全なので子どもにも安心して使えます^^

主な効能としては、ラベンダーは万能精油なので体への効果はたくさんある感じですね。

強心・血圧降下・健康回復・抗ウイルス・抗うつ・抗けいれん・抗リウマチ・炎症・殺菌・抗真菌作用などなどたくさん。

あと、岡山大学によるとラベンダーやパクチーに含まれる精油成分に放射線防護効果もあるそうで、そこも気になってます。シェディングにも効果的だとか。

香りもとってもいいですよね。癒やされます。

毎日お風呂上がりにマッサージ

ここ最近ずっと娘と一緒に毎日お風呂上がりにラベンダーオイルでマッサージしてます。

主に娘はひざ下のふくらはぎ。(成長痛で痛がるのもこの部分なので)

私はふくらはぎと腕もマッサージ。疲れが取れてお布団の中でもラベンダーの香りがして癒やされながら眠りにつけるのが気に入ってます。

ちなみに足裏にはマグネシウムオイルを付けてます^^

ホホバオイルがなくなったら、今度はアーモンドオイルで作ってみよう~。

それと、来年からはアロママッサージ(リンパオイルマッサージ)にも通ってみるつもり。

家の近くで電車に乗らない範囲で、いくつか試してみて自分に合うお店と巡り会えたらいいな^^(ずっと通ってたママ友のアロママッサージは現在休職?中なので。涙)

ランキングに参加中です。ポチッと押していただけると嬉しいです^^
にほんブログ村 子育てブログ 高齢ママ育児へ にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ




-アラフィフの美容

Copyright© アラフォーの美 ~高齢ママ育児編~ , 2022 All Rights Reserved.