腰椎・頸椎、椎間板ヘルニア(座骨神経痛)

整形外科のリハビリ1回目!腰痛、背中痛の原因を調べる

投稿日:

タイトル通り、整形外科のリハビリに通ってみることにしました^^

整形外科のリハビリって、老人とか交通事故と運動していて怪我したとか、そんな人でないと通えないと思ってたんだけど・・・。

私のような、腰椎椎間板ヘルニアによる坐骨神経痛や首の逆湾曲による肩こりや背中痛も通ってもOKだったんですね!

と言うか、ママ友は、ぎっくり腰でリハビリに通ってるんですよ。ぎっくり腰はもう治ってるけど慢性腰痛があるから当分通うと言ってました。

整形外科のリハビリとはどのようなものか?

まずは医師の診断が必要。問診触診の他、レントゲンやMRIの画像診断結果により、薬と併用して運動指導をリハビリテーションで行っていきます。

基本的には痛みが改善するための体の動かし方を、理学療法士と呼ばれる国家資格を持った専門家がマンツーマンで指導してくれます。

ちなみに、運動指導だけでなく、電気治療や牽引、ウォーターベッドなど、施設によってさまざまな機械があって、それも必要であれば利用します。

リハビリの料金は?

指導は医療機関によって異なることがありますが、一般的には1回あたり20分で、自己負担額は3割負担で540円だそうです。

私が行ってるところは、1回40分で1300円ぐらい。

理学療法士がマンツーマンで行ってくれる割には保険が効くので値段が格安です!

これがストレッジ専門店だと40分で4000円前後かかりますからね。だいぶお得感があります(笑)

機械だけだともっと安くて500円以内が多いみたいです。

痛みがどこから来てるのか触診で探す

特に腰痛は画像診断と実際の症状が異なることが多いので、画像は画像で確認するけど、触診をして(アチコチ押したり曲げたり)どこからの痛みなのか探っていく感じでした。

私の場合、普段腰痛はあまりなく姿勢によって痛むこと、座っていると坐骨神経痛があること。これを伝えたら、痛みのあるお尻を場所を変えて何度も押して探っていました。

結果、ある筋の部分だけ痛みが発症していることが発覚!

次に腰も一部分だけ押されて痛みが出ることが発覚し、合わせて考えると、2つの疑いが出て来たそうです。

腰由来のお尻の痛みか、もしくは骨盤の位置の関係により、お尻の痛みの部分に負荷がかかってるか。。。

両方とも詳しい名前まで聞いたのに記憶にないです^^;; 今度はメモ帳を持っていかなきゃだな。

とにかく、MRI画像の椎間板ヘルニアが坐骨神経痛を発症している感じではなさそうだとの結論になったようです^^;;

腰椎椎間板ヘルニアL5/S1の画像
椎間板ヘルニアと診断されてから1ヶ月、腰痛・坐骨神経痛の症状や経過。新たな骨の変形発覚!!

またまた腰痛ネタです。実は肩甲骨の痛みでまた整形外科に行ってきたので、その時に前回のヘルニアの画像もゲットしてきたんですよ。ヘルニアの時の腰痛・坐骨神経痛対策も聞いてきたので、調べたことと一緒にまとめ ...

首、背中、わきの下の痛みの原因を探す

次に、首痛、背中痛、わきの下の痛みの原因を探って行きます。

首の方は、MRI画像診断を見ると、神経を圧迫しているほどじゃないので、ヘルニアによる痛みではないみたいです。(これは整形外科の先生にも言われました)

いろんな部分を押したり回したりして痛みがあるかないか聞かれます。

その結果からも、神経症状とは違うみたいだとの判断でした。

頸椎椎間板ヘルニアの画像
首もヘルニア!頸椎椎間板ヘルニアに認定されました(涙)どうしてこうなったの?

いや~、嫌な予感的中で、腰のヘルニアに続く首も椎間板ヘルニアになってましたよー。 こんな人っているのかしら?私の骨関係、ヤバすぎです。 首のMRIを撮ってもらおうと強く思う 例のテニスボール指圧をして ...

47年間、肩こりが無かった原因は?

理学療法士さんによると、私の上半身はすごく柔らかく、表面は凝ってるようでも深部は柔らかいんだと思うとのこと。

だから肩こりが今までなかったんだと思うと。

去年の10月にヘルニアが発覚してから突然背中の痛みや首の痛みが出てきて、これに対しての答えを誰も出してくれなかったんです。

医者も「年齢もあるしねー」と、老化のことしか言わない^^;;

でも今回、柔らかいから凝らない(痛みが出ない)かったのに、突然痛み出したという事は、背中に負荷がかかっている可能性があると。

私の推測では、腰のヘルニアが発覚して姿勢を気にしたりして肩に力が入ってしまって肩がこるようになった。または、悪い姿勢で安定していたのが腰を意識して良い姿勢にしたせいでバランスが崩れて本来あったであろう肩こりが始まってしまった。

こんな感じで考えていたんだけど、あながち間違ってはなかったなと思いました。

そもそも、私は首が逆湾曲しているので、その場合は通常は肩こりがあるらしいです。これは医者も言ってました。

でもずっと肩こりが無かったという事は、去年突然首が逆湾曲してしまった?いやいや、それは無いと思います。交通事故もなかったし。

なのでやっぱり腰による影響で肩こりが始まってしまったということが大きいと思いました。

週に1度ペースでリハビリに通う予定

首の体操、腰の体操をそれぞれ教えてもらったので、それを1週間続けてからまた1週間後にリハビリ行きます。

今のところ体操をしても変化は無く、右お尻は相変わらず痛いです。背中のコリも4月前半でまた復活してしまいました(涙)

完治を目指したいけど、まだまだ先なのかな~。

とりあえず当分リハビリで様子を見てみようと思います。

これでダメなら次は針かな・・・。

なんと!首はヘルニアじゃない?!坐骨神経痛も腰のヘルニアからじゃない!?

実は先日、セカンドオピニオンと言えば大げさですが、近所の整形外科に脊椎専門外来が月に1回あるのを発見し、首や腰のMRIを見てもらいに行ってきたんです。 そしたらですね、驚愕の事実が!! 頸椎椎間板ヘル ...

にほんブログ村 子育てブログ 高齢ママ育児へ にほんブログ村 病気ブログ 椎間板ヘルニアへ

-腰椎・頸椎、椎間板ヘルニア(座骨神経痛)

Copyright© アラフォーの美 ~高齢ママ育児編~ , 2018 All Rights Reserved.