更年期の健康管理

人間ドックやってきました!総合判定Cです(涙)

投稿日:

扶養になって初めて、パパさんの会社で提携している人間ドックをやってきましたよ。
結婚してすぐの1年間だけ扶養に入ってた時期があり、きちんとした人間ドックはその時以来です。

あたりまえだけど、結婚当時の数値よりかなり悪化していますね。

軽度異常のB判定

軽度異常のB判定だったのが、血清クレアチニン(0.75)です。コレ前も引っかかった気がします。腎臓が悪いのかな~。

あと腹部エコー検査で、「脾腫大」でB判定。怖いんですけど・・・。このままほっておいて大丈夫なんでしょうか。(涙)

要経過観察のC判定

問題は視力です。なんとか0.7ぐらいをキープしていたのに、一気に0.3まで落ちちゃいました!!!

車の運転と幼稚園関連の時ぐらいしか眼鏡をしてないんだけど、どうも見にくくなったと思ってたんですよ。まさか0.3mまで落ちてるとは思いませんでした^^;;

ちなみになぜ幼稚園関連の時に眼鏡をかけるかと言うと、遠くにいるkaboちゃんが良く見えるようにです(親ばか)

視力の低下って要経過観察に入るんですね。なにかの病気の可能性もあるからってことでしょうか。

それと、総ビリルビンが軽度高値(1.52)でした。こちらも経過観察。肝臓が悪いのか!?(涙)

肺機能検査の1秒率

肺機能検査では、以前大学病院で検査してもらった時より数値が悪かったんです。でも正常範囲内なので特に問題なしでした。

確実に抹消気道閉塞してますよね。これは大丈夫なんでしょうかね~。とにかくこれからは風邪の後の長引く咳には気を付けなければ・・・。

その他の検診は問題なし

乳がん検診、肺がん、胃がん、大腸がん、血液検査、眼底検査などはすべてOK。

あとは子宮がん検診だけ受ければ今年度の検診はおしまいです。

他には、涼しくなってきたら、耳鼻咽喉科に行って蓄膿症の件もどうすればいいか確認してこようと思います。

やっぱりこの年になるといろいろ出てきますな。早め早めに対応しなければですね。

眠ったままで胃カメラ終了!静脈注射で記憶なし。

ポリープ持ちの私は、2年に1度は胃カメラした方がいいと進められてました。 でも胃カメラってものすごく辛いんですよね。 以前3回やった胃カメラでは、カメラを入れた瞬間からずっと「おぇ~!!」と吐いてる状 ...

続きを見る

にほんブログ村 子育てブログ 高齢ママ育児へ

-更年期の健康管理

Copyright© アラフォーの美 ~高齢ママ育児編~ , 2017 AllRights Reserved.