2歳児の育児日記 病気・予防接種

#8000(小児救急電話相談の窓口)が繋がりにくい話やもろもろ

投稿日:2015年4月25日 更新日:

退院後、熱が下がり低体温になった娘。
夜寝ていてもひんやりしていて、どんどん冷たくなっていく気がして、おちおち寝られませんでした。

このまま体温が失われていって、朝、目覚めないんじゃないかと恐怖に駆られ、今すぐに救急に連れてった方がいいんじゃないか、いや、せっかくぐっすり眠ってるし免疫力も低くなってるはずだし、わざわざ行くのは本人にとって負担だろう・・・などなどと考え、オロオロとネットで情報を探してみたりしてました。こんなんだからずっと寝不足に汗

そんな時、あ!と思いついたんです。#8000に相談してみようか!と。

#8000とは、小児救急電話相談の窓口の番号で、どんなことが出来るかというと・・・

★小さなお子さんをお持ちの保護者の方が、休日・夜間の急な子どもの病気にどう対処したらよいのか、病院の診療を受けたほうがいいのかなど判断に迷った時に、小児科医師・看護師への電話による相談ができるものです。

★この事業は全国同一の短縮番号#8000をプッシュすることにより、お住まいの都道府県の相談窓口に自動転送され、小児科医師・看護師からお子さんの症状に応じた適切な対処の仕方や受診する病院等のアドバイスを受けられます。

です。

が、まったく繋がらない。何度電話しても「混雑してるのでおかけ直しください」のアナウンス。
結局夜中2時過ぎまでかけてたけど一度も繋がりませんでした。

そして朝一6時頃もかけましたが、やっぱりつながりません。
こんなの意味ないじゃん!!

そして昼間、埼玉県の管轄している部署に電話で聞いてみたんです。
そしたらですね、夜19時から23時までは4回線で対応し、それ以降、23時~翌7時までは1回線だっていうではありませんか!!

1回線じゃあつながりませんよね~

せめて電話が繋がりやすい時間帯なども記載してくれてればいいのに。
一応、回線増やしてもらえるようにお願いはしましたが、これはもうつながればラッキーぐらいに考えてあてにしないようにした方がいいかもしれません。

そうそう、低体温で心配していた時、娘の背中に手をあてても呼吸の反応がないように感じてしまって、娘をゆすってしまいました。「kaboちゃん!kaboちゃん!」と必死に。なのにピクリとも起きない。
これはいよいよ呼吸が止まってしまった。悪夢が再びやってきた。と愕然となり、大声で下にいた旦那さんを呼びました。

が、その時、娘が起きたんです。

「なんなんだよ~、うるさいよ~」 みたいな、明らかに迷惑そうな顔して。

いや~、これまたびっくりしました。ほっとして泣きそうになっちゃった。

旦那さんにも平謝り。
旦那さんも内心はビビってたんじゃないかと思います。(私の声は悲鳴に近かったから)

その後、kaboちゃんは、何事もなかったかのように寝ぼけながらにっこり笑って、「おやすみ♪」と言ってサクッと寝に入りました。ごめんよ、起こしてしまって。

あー、本当に心臓に悪い。

早くこの一連の病気から完治してゆっくり睡眠を取りたい。
と切に願う、超心配症のママさんでした。

情けない。

小児救急電話相談事業(#8000)について(厚労省)

この記事へのコメント

※以前のブログから移転したので、コメントをこちらに掲載します。

熱性痙攣とか、勝手に男の子の方がなると思ってたので。
最初の頃は高熱が出ると、玄関に保険証とかまとめておいて、私は私服で寝てたんです。いつ痙攣がおきてもすぐ救急車呼べるようにって。いつしかそんなことも忘れてたので、きっといざとなったら焦ると思います。
うちは大阪の田舎なせいか、#8000が繋がりにくい事は経験ありません。地域によるんでしょうか????
いざと言う時繋がらなかったらも~!!ってなりますよね。
ほんと、娘さんよかったですね!!   By ばなな

>ばななさん
男の子の方が小さい時は体が弱いって言いますよね。
我が家の娘は例外で、女の子なのに結構高熱だしてます。救急車も今回で3回目。
熱が出た時は私も入院グッズを入れた袋を用意しようと思います。取り越し苦労になればいいんですけどね。
#8000は地域によって繋がりにくさは違うと思います。埼玉県は夜中はダメですね。
この時期でこんなにつながらないんだから、夏風邪やインフルエンザの時期はなおダメでしょう(涙) By momozou

 

にほんブログ村 子育てブログ 高齢ママ育児へ にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ

-2歳児の育児日記, 病気・予防接種

Copyright© アラフォーの美 ~高齢ママ育児編~ , 2017 AllRights Reserved.