掃除、洗濯、家事の裏ワザ

100kgの粗大ゴミをまとめて処分してすっきり♪

投稿日:

momozou宅が住んでる自治体は、粗大ごみは有料になってます。

例えば、カーペットや電気カーペット、石油ファンヒーターや、布団などなど、300円ぐらいから600円ぐらいまで値段は様々。

まとめて出すと結構なお値段がしちゃうんですよ。

あと可燃ごみでも例えば木材などは小さくカットして出さないと無料で引き取ってもらえません。

なのでカットする労力を考えたら、粗大ごみで一気に出しちゃった方が早いんですよね・・・。

ただ1つ1つ粗大ごみで持って行ってもらうと料金が高くつくので、この際、地域の粗大ごみセンターに持ち込んでしまおう!と思い、電話で予約してセレナの車にパンパンに粗大ごみを入れて全部捨ててもらいました^^

カーペット3.4本、電気カーペット、ファンヒーター2台、空気清浄器、ふとん2組、kaboちゃんが使っていた椅子、衝立などなど。

重さで測るらしく100kgの粗大ごみにかかった金額は全部で1000円強でした^^

安く上がって良かった~♪

粗大ごみは地域によって無料のところもある

ところで、粗大ごみは有料!の場所にずっと住んでたので、捨てるのにお金がかかるものだとばっかり思ってたんだけど、群馬友人の地域では粗大ごみも無料なんだそうです。

無料ってすごい!!

回収日に出しておけば無料で持って行ってくれるんだとか・・・。

ただ粗大ごみを出す生活者側としては嬉しい反面、無料で捨てられるとリサイクルの意識は低くなるのかな?でも不法投棄は減りそう?

メリットデメリットありそうだけど、生活者としては無料はありがたいですね^^

************

まだ実家の方も出し切れてない粗大ごみがあるので、またある程度貯まったら粗大ごみセンターに捨てに行こうと思います♪

ランキングに参加中です。ポチッと押していただけると嬉しいです^^
にほんブログ村 子育てブログ 高齢ママ育児へ にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ

-掃除、洗濯、家事の裏ワザ

Copyright© アラフォーの美 ~高齢ママ育児編~ , 2020 All Rights Reserved.