お金の話

楽天ポイント500円分から投資信託積立スタート♪

投稿日:

重い腰を上げてやっと楽天ポイントで積立投資することが出来ましたよ^^

これから市場は下り坂だと思うけど今からコツコツ少額を積立しておこうと思います。(底付近になったらある程度積立金額を増やす予定)

ポイント積立分は10年とか20年とかの長期投資前提で、長い目で見ていこうと思ってるので下り坂だろうとコツコツです。

いづれまた景気が良くなって高値になった時を楽しみにして^^

年金だけでは2000万円足りなくなる問題

最近金融庁から、「公的年金だけでは約2000万円足りないですよ」的な警告?が出て話題になってますよね。その辺はまたちょろっと書こうかなと思ってるけど、今からでも出来ることはやっておいた方がいいと思います。

我が家も投資は何もしてないのでヤバいです。(自分の貯金は投資してるけど)

そんなわけで、投資を毛嫌いしているパパさんに楽天ポイント投資なら・・・というお許しが出たので、家族の楽天ポイントでも積立投資をすることにしたんです^^

家族の方は低リスク投資をしていこうと思ってるので、投資の話は別ブログで書いてるけど低リスク投資はコチラにも書いていこうかと思います。(わけありです)

という事で、さっそく楽天ポイントで投資信託を積み立てる流れを書いていますね♪

楽天ポイントで投資信託を積み立てるメリットデメリット

メリット

まず楽天ポイントだとお金という意識が薄いので、投資へのハードルが下がるようですね(友人談)これが最大のメリットだと思います。

投資に二の足を踏んでるけど、でも少しはやってみたいな~と思ってる人にはちょうどいいと思う。

なにせ100Pから投資出来ちゃうからね^^

スタートの時もそうだけど、マイナスが続いてる時もポイント投資なら精神的にラクですよね。

その他は、楽天市場でのお買い物で+1倍ポイントになるんです。これは最後に詳しく書いてあるので見てみて下さいね!

また売った時には現金として普通に受け取れるのも大きなメリット。楽天ポイントは通常は商品購入に充てる仕組みだけど、現金扱いになるのがイイです♪

デメリット

デメリットと言うか注意点だけど、期間限定ポイントは利用不可なので気を付けましょう。

その他のデメリットは特になしですね。

では早速楽天ポイントで投資信託の積立設定をしてみます。(この記事書きながら実際に設定しましたw)

楽天ポイントで投資信託を買う方法

  1. 楽天証券に口座開設をする
  2. 楽天スーパーポイント口座と楽天証券の口座を紐づける
  3. 楽天スーパーポイントで投資信託を買付する設定を事前に行う
  4. 買付する投資信託を選ぶ
  5. 投資する

こんな感じの流れです。

楽天証券に口座開設してない人はまずは楽天証券に口座を作りましょう。(口座開設・維持手数料すべて無料です)

楽天証券 公式サイト
楽天証券の特長と口座開設方法

 

楽天証券で楽天ポイント積立の設定方法

投信ボタンをクリック

楽天証券で楽天ポイント積立の設定

投資信託買付 ポイント利用設定

楽天証券で楽天ポイント積立の設定

ポイント利用設定を行うをクリック!

楽天証券で楽天ポイント積立の設定

同意するをクリック。

楽天証券で楽天ポイント積立の設定

ポイント利用胴囲完了♪

楽天証券で楽天ポイント積立の設定

次に積立注文の方もポイント利用設定にする。

楽天証券で楽天ポイント積立の設定

楽天証券で楽天ポイント積立の設定

暗証番号を入れて設定するをクリック♪

楽天証券で楽天ポイント積立の設定

投資信託を選ぶ

同じ画面で、積立注文はコチラをクリック♪

楽天証券で楽天ポイント積立の設定

どの投資信託にするか選ぶ画面が出るので、事前に考えていたファンド名を直接入れてもいいし、この画面を見ながらランキングなどで選んでも良し。

投資信託をポイントで積立する方法

ちなみにランキングを見てみると・・・

投資信託を選ぶ

楽天・全米株式インデックス・ファンドが全てに1位です。常に人気が高いファンドなんですよね。

私も積立投資をするなら、このファンドが、eMAXIS Slim先進国株式インデックスにしようと思ってました。このファンドも人気が高いです。

違いとしては米国株式一択にするか、先進国株式に分散するかの違い。両方とも手数料は無料です。

信託報酬は、楽天・全米株式インデックス・ファンドが0.1696%、eMAXIS Slim先進国株式インデックスが0.11772%。

とりあえず両方ともやりたいので、自分と家族分でそれぞれ500円ずつ積立してみようかと思います。(成績比較も出来るしね)

投資信託をポイントで積立する方法

ファンドを選んだら、積立注文をクリック♪

投資信託をポイントで積立する方法

引き落とし口座の選択

楽天クレジットカードを選びました。

投資信託をポイントで積立する方法

楽天クレジットカードだと月上限5万円まで積立投資が行える上に、カード決済額100円につき1ポイントの楽天スーパーポイントがもらえるんです。

基本はポイント(500P分)の積立だけど、市場ががくんと下がった時にスポット買いする時にカード決済の方がポイントが付いてお得だから選びました^^

積立日、積立金額

↓この画面に20日と書いてあるけど、後から訂正して11日にしました。

投資信託をポイントで積立する方法

目論見書等の確認

投資信託をポイントで積立する方法

注文内容確認

注文内容確認

これで注文を出します^^

ランクアップ条件

ちなみに楽天市場でお買い物をする時に有利なポイントのランクアップ条件の中に、楽天ポイントで500円分以上のポイント投資と楽天スーパーポイントコースの設定で楽天市場の商品がいつでもポイント+1倍になるんですよ。

現在の私のランクアップ状況はコチラ。

のランクアップ状況

通常の楽天会員はポイント1倍ですよね。

そこに楽天カード利用で、+2倍となり、現在私のポイントは常に3倍となっています。

これに今回の500円以上のポイント投資が加わると(点線の部分)、+1倍となり、楽天市場でのお買い物が常に4倍ポイントとなるわけですね。

現在申込み時の状況はコチラ。

ポイントアップ

まだ投資信託の買付を申し込んだだけで条件をクリアしてないので「未達成」となっています。

6月11日に買付した後、いつ「達成」になるかチェックしていこうと思います^^

にほんブログ村 子育てブログ 高齢ママ育児へ にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ

-お金の話

Copyright© アラフォーの美 ~高齢ママ育児編~ , 2019 All Rights Reserved.