幼稚園児育児 おでかけ

日本一小さなスキー場、赤城山第1スキー場でソリと雪遊びを満喫♪

投稿日:2017年2月28日 更新日:

群馬県赤城山の、自称「日本一小さなスキー場」に行ってきましたよ^^

赤城山第1スキー場

ちなみに、去年3歳で初めて行ったスキー場はコチラ↓↓

ソリ体験の画像
3歳娘、初スキー場★かたしな高原スキー場レポート (ソリと雪だるまで遊ぶ )

3歳5か月、初めてのスキー場デビュー。場所は、群馬県のかたしな高原スキー場です♪ と言っても、ソリで滑ったり、雪だるま作ったりしただけなんだけどね^^;; それでもめちゃ興奮してすごく楽しんでました^ ...

続きを見る

赤城山第一スキー場とはどんなところ?

とにかく小さくてこじんまりとしていて、ゴンドラやリフトなんてもちろんなし。
あるのはスノーエスカレーターのみです。(有料 800円/日)

スキー場と言っても名ばかりの、ソリパラダイスな空間でした。
あと、子どものスキーの練習用としてはとってもいいところだと思いました。(インストラクターとかスクールは無いけれど)

もうすぐ小学校1年生のお友達は一昨年からスキースクールにも入っててスキーが大好き♪
人も少なく絶好の練習場なので、何度も何度も滑りを練習してました。

その間、kaboちゃんと私はソリ三昧^^

赤城山第一スキー場

なだらかに見えるけど、傾斜がしっかりあるのでかなりのスピードが出ます。

この山道を20往復以上したんじゃないかな。何度滑っても二人とも飽きずに、大笑いしながら親子で思い存分ソリを楽しみましたよ。

赤城山第1スキー場のレンタル事情

この小さなスキー場では、下記レンタルのみ行っています。

■ スノーエスカレーター 一日券 800円
土、日、祝日の午前9時から午後4時まで

■ レンタルスキー・ソリ
大人スキーセット 2,500円
子供スキーセット 2,000円
ソリ 500円

ウエアなどは置いてないのでレンタルすることは出来ません。

レンタル小屋には休憩するスペースがあり、ここでカップラーメンや肉まんなどが売ってました。でも狭いスペースなので、持ち込みでお弁当を食べるとかは無理そう。みんなゲレンデの隅にレジャーシートをひいて、食事をとってましたね^^

ソリやスキーを楽しんだ後は、雪だるまとかまくらを作成♪♪

雪だるま

パウダースノーだったので、雪が固まらず、変な形の雪だるましかできなかった^^;;

そして、娘が「大きなかまくら作ろうね~」と張り切ってたので、穴を見つけてかまくら風に作ってみました^^

かまくら

・・・やっぱり小さいですね・・・^^;;

子ども達気持ちよさそう~。(この後、大人も真似して寝っころがりましたw)

雪の上に寝る

赤城山第一スキー場へのアクセスは?

自称、日本一狭いスキー場へは、ほとんどの人が車で行くみたいです。スキー場の向かいにはそこそこ広い無料駐車場がありました。
が、標高1,000m付近から積雪があるため、冬用タイヤ、チェーン等の雪道装備は必ず必要。ところどころ凍ってもいました。

通常でも山道なのでくねくねしていて慎重な運転が必要な場所で、さらに滑りやすくなってるなんて女子4人組(内二人は子ども)の私たちにはとてもいけません。なので、雪道が苦手な人用の山頂直通バスを利用して行きました。

山頂直通バス

11月~3月の末まで、赤城山直通バスが、前橋駅から富士見温泉駐車場経由で山頂まで運行しています。

土日祝日は運行便も増えるので、雪道運転が不安な人はバスで行くのがベストかな~と思います。ただし、途中の富士見温泉駐車場からだらと土日祝日はほぼ満席で座れません。なので立った状態でくねくねした山道を山頂まで1時間かけていくのは結構厳しかったです^^;;(子ども達は床に座ってました)

前橋市から並んで始発に乗るのが一番なのかなと思いますが、我々は雪山で遊んだあとに富士見温泉でゆっくり温まりたかったんです。なので、仕方のない選択だったけど、まさか満員バスだとは思いもしませんでした^^;;(帰りは13時台のバスで、ガラガラでした^^)

ちなみにバス料金は、富士見温泉~山頂エリアへ通常運賃で往復2,400円のところ、車内と富士見温泉見晴らしの湯で購入できる「AKG冬割パス」では1,650円と割安。

もちろんAKG冬割パスを使って行きました^^

富士見温泉 見晴らしの湯ふれあい館

すごく良い温泉でした。
とにかく安い!!3時間で大人500円、子ども250円です。AKG冬割パスを使うとそこから50円引き♪

富士見温泉 見晴らしの湯ふれあい館

温泉施設も広々としていてキレイで、しかも空いていて良かったです^^

露天風呂も内湯も広々。脱衣所も広々してて畳の椅子もあり、乳幼児の着替えにはとっても便利でした。
あとマッサージ室やお食事処も広々。どこもゆったりしていて子ども達がうろちょろしても気にならない。こっちの方(群馬)は空いていて、いいですねー^^

子連れで赤城山第1スキー場まとめ

当初の予定では、伊勢崎の友人宅から軽井沢プリンスのスキー場に行こうと話してたんです。

ただ、今の時期の土日はめちゃくちゃ混んでて大変だ!との情報を聞いて、どうせ子どもたちがソリとスキーの練習をするぐらいだし、わざわざ混んでるところに行かなくてもいいか!と思って、近場の空いてるスキー場を選んだんです。

でも結果正解でした!

天候にも恵まれ、空いてるスキー場で、子どもたちとゆったりと存分に遊べて本当に楽しかった^^

山道1時間バス…と言うのがキツイけど、雪道運転に比べたら気楽ではあるし、まだこの年齢の子ども達はこのぐらいのスキー場で十分だと思いました。

ただ、スキースクールが無いのが残念だったかな。

来シーズンは年中さんになってるので、娘が嫌がらなければスキースクールに入れたいなと思ってます。
なので、来年こそは軽井沢かなー。

kaboちゃん、ヘタレなのでスキーやりたがるかは微妙ですけどね^^;;

赤城山第1スキー場ホームページ

にほんブログ村 子育てブログ 高齢ママ育児へ

-幼稚園児育児, おでかけ

Copyright© アラフォーの美 ~高齢ママ育児編~ , 2017 AllRights Reserved.