幼稚園児育児

【成長記録】5歳0カ月、人気者じゃないと嘆きました(笑)

投稿日:

宝登山頂上

5歳になった成長記録です♪

子育てで、手放しで可愛い時期は3歳まで・・・なんて良く聞いてたけど、いやいや、5歳でも相変わらず可愛いです。でもそろそろなのかな~。ママ抱っこをいつまでしてくれるのか。成長が嬉しくもあり寂しくもある今日この頃。

4歳9ヶ月の成長記録はコチラ↓↓

【成長記録】4歳10カ月、三角が上手に書けない

幼稚園年中さん、4歳10か月の娘の成長記録です♪ 4歳9ヶ月の成長記録はコチラ ボーリング初体験! ボーリングデビューしました^^ 子どもが楽しめる用に、ガーターのないレーンです。 と言っても、玉は重 ...

続きを見る

言葉の使い方が間違ってる

ちょこちょこ難しい言葉を使うんだけど、使い方が明らかに間違ってるので聞いてて面白いです。

例えば先日の話。図書館でお友達と偶然会ったんです。そしてまた別の日に図書館に行った時の事。

「こないだ、ここで、○○ちゃんに当然あったんだよね♪」

え?当然?????

もしや偶然ではww

「それは偶然って言うんだよ!」

と言うと、テレて笑いながら「あ、そうそう偶然だね!」とkaboちゃん。

めちゃ可愛い^^

他にもあれやこれや、どこで覚えたの?と言うような難しげな言葉を使っては、使う場所を間違えていて面白いのですww

虫歯8本が0本に!!

また詳しく書きますが、虫歯の治療が終わり、虫歯0本になりました♪♪

当の本人も大喜びだけど、親の私もほっとしています。これから定期検診をしっかり受けなきゃですね。

星がかけるようになった

4歳9ヶ月の成長記録では、三角が書けない・・・ことでびっくりだったけど、いつの間にか三角は書けるようになり、星まで書けるようになっていました。

幼稚園でお友達に教えてもらったとのこと。

いろいろと成長していて嬉しいです^^

人気者じゃないと嘆いた

幼稚園の先生が、みんなの前でkaboちゃんを紹介する場面があったんです。私を含む保護者も居ました。

その時、みんなの前で「kaboちゃんはすごーく人気者なんですよ!」と言ってたんです。

人気者?? 話に聞いてると、新しいクラスでは上手に遊べてない気がするんだけど・・・。

と思っていたら、翌々日から突然「幼稚園行きたくない」と言い出したんです。

聞いてみると、「だってkaboちゃん、人気者じゃないんだもん」と。どうやら「人気者」という言葉にプレッシャーを感じていたんじゃないかなと思われました。

その後、先生に相談してみたら、

隣のクラス(年少の時に仲良しだった子が多い)からは声がかかってすごく人気者なんですよー。だけど、今のクラスでは普通に遊んるんですよね。極端なんです。人気者だと言いすぎました。プレッシャーになっちゃったとしたら私が悪かったです。

と。

はい。そうですね。先生が浅はかだったと思います。

kaboちゃんには、「人気者じゃなくたっていいんだよ!お友達に優しくして怒りんぼしなければ、それでいいんだよ!」と言い聞かせました。

年中クラスで特定の友達が作れない

特定の友達とべったりしたいタイプのkaboちゃん。
でも、親の目から見ても、気が合ってたなーと思う子はことごとく別のクラスになってしまいました。

今のクラスは明らかに、誰とでも仲良く出来るたくましい子が多い。

その中で頑張ってはいるものの、しっかりした居場所が作れずにいるんだと思います。

でもこれも通る道だと思って、親としては見守って行きたいと思っています^^

お誕生日プレゼント問題

お誕生日プレゼントに、幼稚園の中のある二人の子から、別々に可愛い髪ゴムをもらったんだけど、どっちを付けていいか悩む日々が続きました^^;;

こどもは素直なので、自分があげたゴムをしていると嬉しいし、みんなの前でも言うらしいんだけど、それがkaboちゃんにはプレッシャーに感じたみたい。

なので初めは交互に付けていってたけど、その内、今までの普通のゴムを付けたがるように^^;;

気持ちは分かります。kaboちゃん繊細さんだしね。

ますますママが好き♪

相変わらずママ大好きです。家族の中の誰よりも怖いママなのに、好きだと言ってくれて嬉しいです^^

実は先日、ママ友から聞いたんだけど、あるママ友が子どもに、「もし、パパとママが別々に暮らすようになったとしたら、どっちと一緒に暮らしたい?」と酷い質問をしたらしいんですね。

そしたらその子、速攻、「パパと」と言ったらしく^^;;

それを聞いた別のママ友が、寝る前に同じ質問を自分の子にしたらしいんですよ。そしたら、「パパが良い!」と^^;;

でもそのママは諦めず、パパがいいの?ママ悲しいな。と言ったら、

「どうしてそうゆう事言うの?」と大泣き。なかなか泣き止まず、下にいたパパがびっくりして2Fのベットルームに入ってきて、「なんでそんな質問するんだ!バカか!」的な事を言われてしまったらしいです^^;;

で、ですね。

実は私もその話を聞いてから、むくむくと質問したい気が湧いてきてしまい・・・ある夜、寝かし付けの時にダメだと分かりつつ聞いてしまったんです。

そしたらkaboちゃん、一瞬にして泣きそうな顔になり、

「どっちとも一緒がいい!!」って。

慌てて、「そうだよね、ママとパパと一緒がイイよね!」って念を押し、その後素早く別の話に切り替えました。

禁断の質問だったけど、「パパがいい」と言われなくてほっとしました^^;;

買いたいものも制限するし、麦茶やお水も最近では自分で冷蔵庫から出して注がせてるし、トイレも付いていかないし、パパやバァバよりかなり厳しくしてるけど、それでもママが好きだと言ってくれてとても嬉しい^^

私は私なりに、kaboちゃんのことを考えて厳しくしてる部分があるので、分かってくれてるのかどうなのかは分かりませんが、これからもkaboちゃん第一で考えて行きたいですね^^

その他、体験したことなど

長くなってきたので、体験したことなどをざっくりと。

  • 初のハイキング体験
  • 初の乗船体験
  • 初のマック職業訓練体験
  • 眼科体験

それぞれ別記事で書こうと思います^^

にほんブログ村 子育てブログ 高齢ママ育児へ にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ

-幼稚園児育児

Copyright© アラフォーの美 ~高齢ママ育児編~ , 2017 AllRights Reserved.