1歳児の育児日記 病気・予防接種

1歳になってから立て続けの予防接種、一段落しました

投稿日:2013年12月14日 更新日:

風疹麻疹、肺炎球菌追加、ヒブ追加、インフルエンザ2回、水疱瘡、おたふく風邪。
無事に終わってほっとしました。

肺炎球菌は11月から新しいものに変わったので、それに合わせて受けました。
お友達は11月から新しいものに変わるという説明を受けずに9月に肺炎球菌の追加を受けてしまって、あとからもう一度新しいものを受けようとしたら1万円かかると言われたそうです^^;;

厚生労働省のHPによると、

「プレベナー(沈降7価肺炎球菌結合型ワクチン)」から「プレベナー13(沈降13価肺炎球菌結合型ワクチン)」に変更することでどれくらい効果が変わるのですか?

従来、肺炎球菌による重篤な感染症(侵襲性感染症*)の約75%は「プレベナー(沈降7価肺炎球菌結合型ワクチン)」に含まれる7種類によって引き起こされていましたが、ワクチンの普及によりこれらの発生が減少したことで、ワクチンに含まれる7種類以外の肺炎球菌による感染症の割合が増えるようになりました。

現在は、「プレベナー(沈降7価肺炎球菌結合型ワクチン)」に含まれる7種類が肺炎球菌による侵襲性感染症の約37%を、「プレベナー13(沈降13価肺炎球菌結合型ワクチン)」に新たに含まれる6種類が約30%を引き起こしていると考えられ、ワクチンを変更することで、これら6種類に対する更なる予防効果が期待出来るようになると考えられています。
一方で、ワクチンに含まれない種類の肺炎球菌の多くは予防できないため、ワクチンを接種しても肺炎球菌感染症を発症することがあります。

とのこと。

予防接種を受けるか受けないかは親が決めることだけど、我が家はなるべく任意の予防接種も受けさせる方向でやってます。

ちなみに、インフルエンザの予防接種は私もばぁばも終わりました。
あとはパパさんのみ。

にほんブログ村 子育てブログ 高齢ママ育児へ にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ

-1歳児の育児日記, 病気・予防接種

Copyright© アラフォーの美 ~高齢ママ育児編~ , 2017 AllRights Reserved.