0歳児の育児日記

産まれました!母乳育児に泣く・・・

更新日:

赤ちゃん誕生

昨日、無事元気な女の子が産まれました(^^)

最後は帝王切開だったので、まだ体はキツいけど、当日から赤ちゃんに母乳あげてます(^^;)
また余裕があった時に出産レポート書きますね!

応援してくれた皆さんのおかげです!ありがとうございました(^^)

2012年9月10日より

スパルタ母乳育児

沢山のお祝いコメントありがとうございました(^^)
出来るだけ返事を書きたいと思いつつ、忙しさと痛みで携帯もろくに開く余裕がないです(^^;)

この病院、噂通り、母乳育児に力を入れてるのを身を持って感じてます。帝王切開の初日から術後、朦朧としてる時に赤ちゃんを胸に押し付けられたのがスタート。

それ以降、スパルタ母乳育児です(笑)
姿勢を変えることもままならないのに、三時間おきに母乳しなければならなくてかなりキツいです。

形が良くないので、赤ちゃんも吸いづらくて可哀想(>_<)
初めは仕方ないみたいだけど、おっぱいマッサージをもっときちんとやっておけばと後悔。

ところで、焼き肉、オロナミンC効果ありましたよ!全く気配がなかったのに、夜になって自然陣痛が始まったんですよ。破水疑惑もあり、慌てて病院に舞い戻りました。
本当に束の間のリフレッシュタイムでした(笑)

2012年9月11日より

母乳育児に泣く

ご無沙汰してました。母子ともに元気にしてます(^^)

やっと少しだけ落ち着きましたよ。

母乳育児が大変でストレスで母乳が出なくなってしまったり、カチコチになって赤ちゃんが吸ってくれなくなったりトラブル続きで、昼夜問わず睡眠時間もろくに取れず頑張りました。

それでも体重減が著しく、今はミルクが70%、搾乳が25%、直母が5%と、情けない状況だけど、気長に頑張ろうと思います(^^;)

もうね、ホント、母乳はストレスが一番悪い事が実感出来たので、大らかに大らかに。

それでも母乳を上手に吸えなくて、乳首を加えながらギャン泣きしてる我が子を見ると、どうしても切なくて泣けてきちゃうんだけど(>_<) ごめんねって、何度も謝ったりして。

あ、でも助産師さんの進めで、母乳相談室の人口乳首を使い始めたんだけど、それが幸をなして、やっと少しだけ自力で飲めるようになってきてます。これで訓練すれば母子ともに上手に母乳育児出来るかなって、明るい兆し(^^)

ところで、新生児って本当に本当に可愛いですね(^^)
自分の子ももちろんだけど、全般的にどの赤ちゃんも、とっても小さくて泣き声も可愛くて、寝てる時の表情とか、見ていて飽きないです(^^)

母乳育児は辛いけど、それでも幸せいっぱいです(^^)
また時間を作って報告します♪

2012年9月16日より

にほんブログ村 子育てブログへ  にほんブログ村 子育てブログ 高齢ママ育児へ

-0歳児の育児日記

Copyright© アラフォーの美 ~高齢ママ育児編~ , 2017 AllRights Reserved.