0歳児の育児日記

生後1ヶ月、夜中のゼコゼコが気になり耳鼻咽喉科デビュー

更新日:

少し前のお話です。生後1か月のkaboちゃん、耳鼻咽喉科もデビューしてきました。

夜中のゼコゼコが酷くて可哀相だったので、思い切って吸引してもらおうと思って。(以前の小児科は鼻の手前しか吸引できない吸引機だった^^;;)

せっかくなので引越し先に近い耳鼻咽喉科を選び行ってみると子供がいっぱい^^;;
大人は子どもの親しかおらず、すべて子どもの患者でした。
こりゃ下手すりゃ逆に変な菌をもらいそうな環境だぞ。と密かに思う。

診察は物凄く素早く終わりました。
症状は予め問診表に書いてあったので話もほとんど聞いてくれずに診察スタート。
喉は特に問題なし。次に耳も問題なし。そして最後にお鼻を吸引。

先生によると、吸引してもそんなに多く出てこないので、このまま様子見でいい。とのこと。
薬も特にないし、通う必要もなし。

え?そうなの?
夜中相当苦しそうなのに??

でもミルクが飲めてるので、様子見でいいそうです^^;;

もし酷く気になるようなら吸引しにくることはいいけど、そこまでじゃないと思うよ。と。さっさと帰されてしまいました^^;;

吸引した後のkaboちゃんの様子は・・・特に変わらず^^;;
相変わらず帰る車の中でもゼコゼコしてたし喉の奥が絡んでるのは改善されてなかったので、今度は他の耳鼻咽喉科に行こうと決めたのでした。

その前に1ヶ月検診が迫ってるので、その時に担当の先生に聞いてみます。

聞いてみました!
ビタミンK欠乏性出血症の予防生後1ヶ月検診の持ち物、と検診内容など

この記事へのコメント

※以前のブログから移転したので、コメントをこちらに掲載します。

こんにちは!
うちも4ヶ月を過ぎましたが、ゼコゼコ&フガフガそしてケホケホしてますよ~(´Д`)
健診や予防接種の都度、いろいろな先生に聞きますが大丈夫って言われるんです^ロ^;
一応、鼻詰まりの時に飲むお薬はもらいましたけど、一回しか飲んでいません(^_-)
まだまだ赤ちゃんは気管が細いから仕方ないみたいですけど、病気と判別出来ないのが怖いですよね。。
でも、お熱やおっぱいの飲み、ご機嫌や顔色がいつも通りならそんなに心配はいらないそうです^ロ^;
とはいえ、これからも健診や予防接種の度に先生に聞いちゃうと思います(´Д`)
これからの季節、益々目が話せなくなりますね( ̄□ ̄;)   By Piyoco

-0歳児の育児日記

Copyright© アラフォーの美 ~高齢ママ育児編~ , 2017 AllRights Reserved.