3歳児の育児日記(幼稚園入園まで)

余裕のない育児

投稿日:2016年2月6日 更新日:

先日、ちょっとした集まりに参加した時の話。

みんなで子育ての悩みを話し合ったのですが、その中で少し前の自分と同じだわ!と思ったママさんがいました。

どこか焦っていて、子どもが思い通りにいかないことによるストレスで顔つきまで厳しい感じです。
そして最大のストレスが、ご近所トラブルのようでした。
マンションの下の階の住人から子どもの件でクレームが何度も来るそうです。そしてマンションの別の人達も悪い噂をしていると本人に言ってくるそうです。

かなり参ってるようで、怒鳴らない育児の話をしても、そんなんじゃなく即効性のあるやり方はないのか?と問うばかり。「ダメと言ったらすぐに止めてほしい。」と。

でも、そんな都合の良い育児の方法はないんですよね。あればみんなやってます。
怒鳴っても叩いても、結果的にはひどくなるばかりなんですよね。

私の場合、一戸建てだしそもそも近所に子どもが居ないのでご近所トラブルはなかったけれど、kaboちゃんの問題行動がきっかけで、ママ友さんとなんとなくギクシャクしてしまったり、プレッシャーをかけられてると感じて勝手に疲れてしまったり。

kaboちゃんの行動だけでもストレスなのに、それに伴う周りの目を気にして、相当余裕のない育児だったな~って今なら分かります。

上記のママさんの話を聞いていて、「あ~、私とおんなじ。私も周りから見たら、このママさんみたいな感じだったんだな~」って。そう思えるだけで少しは余裕が出てきたのかな?と思ってしまいます。

それもこれも、ペアレントトレーニングを始めて、kaboちゃんへの対応を変えていき、それに応えるようにkaboちゃんが少しずつ良くなってくれた。親子関係も改善されて、穏やかに生活できるようになった。すべては私が変わったから。

もう周りの目を過剰に気にすることもなくなりました。

ママが変わるしかない

結局、ママが変わるしかないんですよね。ママが変われば自然と子どもも変わり、そうするとママに余裕が出てきて更に良い循環になっていくのだと思います。

なーんて偉そうに言ってるけど、まだまだ肝っ玉かーさんには程遠く、kaboちゃんと一緒に成長させてもらってる状態なので、いつまた余裕がなくなるか分かりません。
これから幼稚園で集団生活が始まるので、問題行動が目立つようになる可能性も大ですし。

でも、今回の件で、余裕のある育児を常に意識して、心がけようと思ったのでした。
やはり、人のふりみて・・・ですね。

ペアレントトレーニング関連記事

どならない子育て Amazon(送料無料)

この記事へのコメント

※以前のブログから移転したので、コメントをこちらに掲載します。

そのママさん、私と全く状況が一緒で、読んでて「私のことか?!」と思いました。現在、余裕のない育児の真っ最中です。私が変われば子供も変わるんですね。momozouさんのオススメの本を読んでみます。ありがとうございます。   By りおん

>りおんさん
おはようございます♪
「もしかして自分のこと言ってる?」て思うママさん多いと思います。私もそうでしたもん(笑)
どのママさんも余裕なんてそんなにないんだと思います。一生懸命ですもんね。ただ、余裕のある育児を心がけるだけで少しは変わってくと思いますよ。私がそうでしたよ。
紹介している本は、実戦向きでとてもおススメです^^  By momozou

にほんブログ村 子育てブログ 高齢ママ育児へ

-3歳児の育児日記(幼稚園入園まで)

Copyright© アラフォーの美 ~高齢ママ育児編~ , 2017 AllRights Reserved.