インテリア、雑貨

廊下の薄型壁面収納、奥行き30cm以内の理想の収納家具が見つかりました♪地震に強い突っ張り付き。

投稿日:2017年1月27日 更新日:

入居当初からずっと、廊下に壁面収納を置きたいと思い、イケヤやニトリなど家具を見に行く機会があると探し、ディノスやベルメゾンのカタログを見たりして、でもコレと言うのはなかなか見つからなかったんです。

希望は、奥行き30cm以内、扉付き

と言うのも、問題となるのが奥行。廊下の収納なので大きなものが置けず、奥行は30cm以内。幅も60cm前後。そして幅と奥行が無いので高さは欲しかったんです。

で、最大の問題が、扉付きと言うこと。
だいたいそのぐらいの幅や奥行だと扉がないタイプの収納しかなく、高さもそこまで大きくなかったり、地震対策は自分でしないとダメだったり・・・。

そうこうしてるうちに、月日が流れ、収納を欲しいと思ってから4年もかかって、やっと理想の壁面収納に出会いました。

ベルメゾンの今回のカタログで、NEW商品として紹介されていたのです。
見た瞬間、コレだ!と思いましたよ。速攻家族に了解を取って、ポチッとお支払♪♪

理想の薄型壁面収納が我が家に♪

そして2週間待ち、やっと届いたのがコチラ。壁面収納 薄型キャビネット(突っ張り棒付き)

壁面収納 薄型キャビネット

階段から見た感じです。左の引き戸がリビングへの扉。右はkaboちゃんのお部屋です。ドアは両方とも引き戸。そしてこの壁面収納の目の前がトイレ。

すごく限られた空間なので、圧迫感があってもアレだし、なかなか理想の収納が見つからなかったんですよ。

分かります?このぴったり感(笑)
薄型で色がライトトーンなので、圧迫感はほぼなし。

扉が付いてるので、ごちゃっとした中身も見られずすっきりしてます。上部と下部の扉の間には、ちょっとしたディスプレイスペースもあります。

中の棚は可動棚♪

扉を開くとこんな感じ。とりあえず、廊下収納に入れようと思っていたものを突っ込んでみました。

↑下段の収納には、雑誌や新聞など資源ごみの一時的な保管場所や、掃除道具、ジャガイモや玉ねぎなどの野菜を入れてみました。

←上段は主にストック品。

わが家は2Fがリビングだし1日中暖房をしてるので、部屋は暖か過ぎちゃって、冷蔵庫に入れない野菜や果物などの置き場には廊下が一番適してるんですよね。

まだざっと入れただけでゴチャっとしてますが、これからキレイに収納していこうと思ってます。

ただ、扉を閉める分を考えると奥行25cmしかないので、25cmに合うBOXなどを見つけるのが大変そう。ちなみに可動棚で3cmピッチで調整できるので高さは限定されないのは良かったです^^

とりあえずダイソーやセリアでちょうどいい収納BOXが無いか物色しに行こうっと。

突っ張り式で地震対策万全&壁にぴったりおける幅木よけ

あと、この薄型壁面収納は、細かいところに配慮があるんです。

薄型収納突っ張り

↑突っ張り式キャビネットなので、 地震対策も万全。

↑幅木部分が削れてるので、壁面にぴったり付けることが可能。(我が家は引き戸の前に置いてるので壁から離れてますが・・・)

こんな感じで至れり作れり。まさに理想の収納と出会えて感激です(大げさ)

この薄型壁面収納は、高さや幅が6タイプあるんです。
↓↓同じタイプで扉なしタイプもあり、見せる収納も出来ますよ。

わが家の薄型収納タイプは、32,900円+3500円(大型配送料)です。

家の中まで運んでくれて、突っ張りもすべて設置してくれてこの値段。私は大満足しています^^

これで1つの目標達成ですわ。
これから少しずつ快適住まいづくりをしていきたいなと思ってます。

 突っ張り薄型キャビネット

にほんブログ村 子育てブログ 高齢ママ育児へ にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ

-インテリア、雑貨

Copyright© アラフォーの美 ~高齢ママ育児編~ , 2017 AllRights Reserved.