住宅ローン

住信SBIネット銀行の住宅ローンは?

投稿日:2012年5月18日 更新日:

いろいろ調べると、住信SBIネット銀行の住宅ローンが一番良い気がするので、住宅ローン本審査申込をしてみましたよ。(仮審査はOK)

住信SBIネット銀行の住宅ローンの特徴は、

8疾病保障の保険料無料

8疾病保障で無料ってすごくないですか??
ちなみに、優遇金利1.7%を打ち出してるりそな銀行は、3大疾病を付けると金利に0.25%上乗せされちゃいます。

UFJ銀行は、7大疾病保障で保険料は別途。加入年齢によって値段が違うので若ければ若いほどお得に入れますね。

1円から繰り上げ返済OK。もちろん手数料無料

都市銀行だとインターネットで30万円から繰り上げOKというところが多い中、1円から繰り上げ返済OKってこれもすごくないですか?
毎月余った家計費から、ちょびちょび返済もできちゃうんですもんね~。

変動金利

0.865%

現在激安なので、我が家は変動金利にしようと思ってるんだけど、住信SBIネット証券は優遇金利適用後で0.865%。都市銀行では、優遇が1.7%~1.5%ぐらいなので、安いですよね。

ただ、我が家は自己資金2割以上出せるし、ローン額に対しての年収も大丈夫だし、会社も優良企業なので最大の1.7%優遇(埼玉りそな銀行)が受けられたとしたら、店頭金利2.475%-1.7%なので0.775%で借りられるということですよね。

住信SBIネット銀行は、特にその人によって優遇幅が違うということではなく一律0.865%なので、都市銀行などで優遇が受けられない人にはいいのかもしれません。(その分、審査は厳しいかもしれないけど)

その他、他行は、事務手数料(31500円)+保証料(ローン年数と金額によって変わる)がかかるんだけど、住信SBIネット銀行は保証料がない代わりに事務取扱い手数料が借入金額の2.1%かかります。

住信SBIネット銀行ローンのデメリットとは?

逆にデメリットとして、ネット専用銀行なので全てに時間がかかるということ。
仮申込はネットからすぐに出来て、仮審査は1.2日後にはメールで届くので便利ですが、その後の本審査の流れが面倒。

書類が送られてくる(1週間)→書類を全てそろえて返送する→本審査(約3週間)→OKの場合の手続き(約3週間)→融資スタート

こんな感じ。

また、対面じゃないのであくまでも書類上でシビアに審査されてしまいます。

何か特別な事情があったり、お願いしたいことがあれば、メモ書きを入れるか、カスタマーセンターに直接電話して訴えると考慮してくれるみたいだけど、こちらとしても面と向かって話が出来ないのでもどかしかったりします。

住信SBIネット銀行の一番のメリット

結局・・・

住信SBIネット銀行の一番のメリットは、8疾病特約が無料で付いてくるってことが一番なのですよね。

元気で健康に心配の無い人はいいと思うんだけど、我が家の旦那様の場合、親族の糖尿病率が高く、本人も肥満だし(笑)、お義父さんが三大疾病を繰り返した上に早くに亡くなっているので、とっても不安なのです。

そういった意味で、融資額に問題がなく、なおかつ健康に不安がある人は、SBIネット銀行がおすすめですよ(笑)

住信SBIネット銀行

にほんブログ村 子育てブログ 高齢ママ育児へ

-住宅ローン

Copyright© アラフォーの美 ~高齢ママ育児編~ , 2017 AllRights Reserved.