老後資金を貯める 映画、読書など

定年男子 定年女子 45歳から始める「金持ち老後」入門・・・入門じゃないんじゃない?

更新日:

話題の、定年男子 定年女子 45歳から始める「金持ち老後」入門を読んでみましたよ。

読んだ感想としては、サブタイトルの「金持ち老後」入門って、ちょい違うんじゃない?^^;;

人生100年時代に、経済的にも精神的にも豊かな定年後を送るために現役時代から準備すべきことを、お金のプロであり、リアル定年男子&定年女子のふたりが自らの経験と知識を総動員してガイドする。

定年男子こと、元金融マンで経済コラムニストの大江英樹さん(65歳)と、定年女子こと、日本イチ年金通の社会保険労務士の井戸美枝さん(58歳)がガイド役。

老後破たんや金持ち老後のために知っておくべきこと、働くという最強解決法、病気や介護にかかるお金の話、幸せな老後を送るために45歳からやっておくべきこと。などなど。

お金のプロの現役定年男子と定年一歩手前女子の話なのでよりリアルに読める本かと思います。女性からの意見、男性からの意見も聞けて面白い部分もあり。読めばある程度漠然とした不安は消えるのかなと思いました。まずは正しい知識が必要ですもんね。

現役時代の生活費、退職後の生活費の詳細などリアルに載せてあり、最新の情報盛りだくさんなので読む価値ありです。

ただ、これを読んだからって「お金持ち老後」にはならないよな~ということろが微妙でした。しいて言えば、45歳から準備しておけば、幸せな老後を送る可能性は高まるかも!?という感じ。

まあまずは敵を知る事からスタートですよね。(前にも書いたような・・・)
その点では、早めに読んでおくに越したことはありません。

気になった&参考になった部分をメモ

  • 未婚既婚でも大半の女性は人生の最後には「おひとりさま」。健康でない状態でひとりで生きる可能性が高い。
  • 投資は苦手ならしなくてよい
  • 60歳からの起業(仕事)は月3万円稼ぐ規模で
  • 医療+介護でひとり800万円をみておく
  • 介護の自己負担金、上限は月3万7200円(通常の生活費は含まない)
  • 人生の最後に住むところによって費用が違う(自宅なら800万円ぐらいあれば余裕がある)
  • 最後が介護施設なら1500万~3000万円
  • 女性の人生には介護が3度ある(親、夫、自分)
  • リタイア後の家計収支は月5万円程度の赤字
  • 離婚すると妻も夫も、老後は貧乏になる場合が多い
  • 遺族厚生年金は75%を妻自身の老齢基礎年金に上乗せ(夫会社員、妻専業主婦の場合)
  • 40.50代で女性がやっておくべくことは、自分で稼ぐ力を持つ事
  • 1番無難なのは投資信託で世界の株や債券に分散投資すること(積立で)
  • イデコは老後資金を作るうえで最も優れた制度
  • 老後孤独にならないように「人の貯金」をする

定年男子 定年女子 45歳から始める「金持ち老後」入門! Amazon(送料無料)
定年男子 定年女子 45歳から始める「金持ち老後」入門! 楽天Books(送料無料)

また老後の本を読んでしまった

今を生きると言いながら、またしても老後の本を読んでしまいました^^;;

「日本人の死に時―そんなに長生きしたいですか」・・・死に時はいつか?またまた考える

「人間の死に方 医者だった父の、多くを望まない最期」を読んで、またまた同じ著者の、別の死に方を考える本を読んでしまいました(笑) 著者は終末医療に長年関わってきているので、多くの老人の終末期の例が読め ...

続きを見る

でも実際興味があるし、老後の収支をざっと把握したので漠然とした不安が無くなった分、私の中では老後に関する本は趣味本という位置づけでいこうかと(笑)

なので、これからも老後の話題は続くと思われますw

老後いくつまで働く?妻の年金収入を増やせば老後は安泰!?

以前、まだ体調に不安が無い時に、最強の老後のプランは「働き続けること」という記事を書きましたが、私、見通しが甘かったですね。調子が悪くなって初めて知る事実でした。 いや~、何度も書いてますが、調子が悪 ...

続きを見る

-老後資金を貯める, 映画、読書など

Copyright© アラフォーの美 ~高齢ママ育児編~ , 2017 AllRights Reserved.