腰椎・頸椎、椎間板ヘルニア(座骨神経痛)

ヘルニア・坐骨神経痛発症から半年後の、腰と首の現在の様子!漢方薬とリハビリを新たに・・・

投稿日:

腰のヘルニアはきっと以前からあったと思われますが、一応腰のヘルニアを発見したのが半年前で、坐骨神経痛も約半年前から始まったので、半年後の現在の様子を書いてみたいと思います。

まず、少しずつ良くなっていた腰痛と背中痛ですが、確かに以前よりよくなってはいるけど完治には程遠い感じです。

良くなったり悪くなったりの繰り返しで、全体的に底上げされてる感じ。

ただ、最近また腰と首の様子がおかしくなってきてます。暖かくなってきたのに何で?と思ってたけど、寒くなったり暑かったりと気候や気圧の変化が大きいからかな~と思ったり。

半年後の坐骨神経痛の様子

座り仕事をしているので一番厄介だったのが坐骨神経痛でした。

急性期の頃は5分も座ってられないぐらいの痛みだったけど、現在は数時間座っていても大丈夫になりました。

でも一日の終わりぐらいにはほぼ毎日痛みが出てきますが気にならない程度かな。

ただし、幼稚園の子ども用の固い椅子に座ったり、坐骨神経痛改善のストレッチをすると途端に痛みが出てしまいます。

でもま、だいぶ良くなってきてはいるんだと思うんですよね。

ストレッチ専門店・整体は中断中

少し痛みが増してきてしまってたので、ストレッチ専門店や整体は中断しています。

行ってもいいのかもしれないけど、両方とも1回に4000円ぐらいかかるので方向性を変えようかと思いました。

整形外科のリハビリに通う

ママ友が我が家の近所にある整形外科のリハビリに通っていて、とても満足している様子。

なので私もそこに通ってみようかと思い受診してきました。

ここでもまた整形外科の先生の言う事が違くて、なんだかなーと思ったけど、この際先生は期待せず、リハビリに期待です(笑)

先生からは、リハビリでのストレッチの指示と、漢方薬を処方されました。

クラシエ当帰芍薬散(とうきしゃくやくさん)料エキス細粒

処方されたのは、クラシエ当帰芍薬散料というもの。

効能としては、

  • 月経不順
  • 更年期障害
  • 産前産後の体調不良
  • 頭痛、めまい、肩こり、腰痛、足腰の冷え
  • しもやけ、むくみ、しみ

これらを改善する薬だそうです。

先生曰く、最低3か月は飲んでほしいと言ってました。

体質改善の漢方薬だと1年ぐらい飲み続けている人も多いみたいだけど・・・。

まあ、更年期障害にも対応できるのなら一石二鳥なのかな^^;;

薬が合えば、効果を発揮してくれると思うので、とりあえず処方された分を飲んで様子を見たいと思います。

クラシエ当帰芍薬

にほんブログ村 子育てブログ 高齢ママ育児へ にほんブログ村 病気ブログ 椎間板ヘルニアへ

-腰椎・頸椎、椎間板ヘルニア(座骨神経痛)

Copyright© アラフォーの美 ~高齢ママ育児編~ , 2018 AllRights Reserved.