こどもチャレンジ 0歳児の育児日記

こどもチャレンジBaby 11ヶ月号は、からだを使って楽しむコミュニケーション号

投稿日:2013年7月24日 更新日:

こどもチャレンジ11ヵ月号届きましたよー。

子どもチャレンジ11ヶ月号

今回は、からだを使って楽しむコミュニケーション号だそうです。

「とってとって」は絵本にくだものピースが貼り付けられるので、それを貼り付けたり取ったりする遊びができます。

赤丸の箇所にピースをくっつけて、kaboちゃんにバリバリっと剥がさせるんだけど・・・。

子どもチャレンジ11ヶ月号

取ったヒースはそのままお口へまっしぐら^^;;
すでにブドウは周りがはがれてボロボロです・・・。

なんでも口に入れるkaboちゃんにはまだ早かったみたい^^;;

「木のりんりんトラック」は大人が喜びそうなオモチャですw

子どもチャレンジ11ヶ月号

見た目も木で爽やかだし、インテリア的にも許容範囲。
トラックの荷台は取り外しが出来て、グリーンの部分に「てゆび遊びカップ 」に付いていたしまじろうを乗せて運んだり出来るみたいです。

紐を引っ張って走らせると中の鉄琴が鳴る仕組み。
これはなかなか遊べそうです。

が、これもまだkaboちゃんは早いのかな~。

思うんだけど、こどもチャレンジって月齢より少し早めのオモチャが届きますよね。(月齢と言ってもそれぞれ発育も違うけど)

なので、1ヶ月遅れで上手く遊べるようになったりするから面白い!!

そして今回の特集は、「おっぱい・ミルク・離乳食 うちの子に合った進めかた」です。

ちなみにうちはまだミルクからも栄養を取っているのでフォローアップには変えてません。食事で鉄分を上手く補給できればフォローアップに変える必要はないって聞いたので、そのままでいいかな~と思ってます。

もう一つの特集が赤ちゃんの足に優しい靴選び。
11ヶ月ぐらいから歩き始める赤ちゃんもいるようで、そろそろ靴に慣らせておくのも必要みたいです。

kaboちゃんはわりといろいろ早い方だったけど、歩くのはどうだろう~。未だにたっちしてもふらふらで重心が定まらないので、歩き出すのはもう少し先かもしれないです。まあ、早く歩いても大変なだけなので、1歳ぐらいを目処に歩いてくれればいいかなと思ってるんだけど。

歩くようになったらもう一度この本を読み返して、ファーストシューズを買おうと思います^^

しまじろうと一緒に豊かな体験を<こどもちゃれんじ>

ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ

にほんブログ村 子育てブログ 高齢ママ育児へ にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ

-こどもチャレンジ, 0歳児の育児日記

Copyright© アラフォーの美 ~高齢ママ育児編~ , 2017 AllRights Reserved.