0歳児の育児日記

なぜ赤ちゃんは最初に「ママ」と言うのか!?

投稿日:2013年5月20日 更新日:

うちのkaboちゃんも始めに口にした言葉が「マンマンマ」次に「バッバ」でした。
赤ちゃんが最初に「ママ」と言うのは世界各国共通なんだそうです。

赤ちゃんが最初に試すのは唇を閉じて出す「m」「p」「b」から始まるような唇音です。まず「mmmm」「pppp」のように子音を口にして、続いて口を緩めて「ah」と簡単な言葉を発します。これらの組み合わせによって、初期に発声する単語は「ma-ma(ママ)」や「pa-pa(パパ)」、「ba-ba(ババ、英語では羊の鳴き声を表現したもの)」といったものになるというわけです。これらの中でも、特に「ma-ma」が最初に選ばれやすいのは、「お母さんのおっぱい」が原因です。

「m」という音を出すときの口は、温かくておいしいおっぱいに包まれているときと同じで、赤ちゃんにとって開くのが最も簡単な形です。ヤーコブソンの研究によると、「ママ」と発声しているときの赤ちゃんは「ママ」という単語が母親であるということはわかっていないようで、食べ物をほしがっているだけなのだそうです。そのため、赤ちゃんが父親に向けて「ママ」と呼びかけたときに父親が食べ物をくれないと、赤ちゃんは不満を感じてしまいます。日本ではごはんの幼児語として「まんま」があるので、この研究結果は「なるほど」という感じがします。
GIGAZINEより

ほんと、なるほどですね。
初めのうち、泣きながらマンマンマ・・・と寄ってきたのはお腹がすいてたんですね^^;;
なんとなくそんな気はしてたけど。

それにしてもジジは可哀相。
言いやすいから意味もなく言ってるって分かってても、やっぱりジジと言われたいもの。それをパパとかママとかババしか言わないんですから~

そうそう、kaboちゃん昨夜、「バイバイ」って言いました。しかも手を振ってた。
今朝もバアバがバイバイってドアから出ていこうとしたら、kaboちゃんも手を振ってた!

練習してたのは、バイバイ、ねんね、拍手なんだけど、バイバイが一番楽ですもんね。
最近いろんなことが分かってきてるようでママさん感動~

にほんブログ村 子育てブログ 高齢ママ育児へ にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ

-0歳児の育児日記

Copyright© アラフォーの美 ~高齢ママ育児編~ , 2017 AllRights Reserved.