ファッション、小物

軽量でおしゃれな買い物用キャリーバック、MIK(ミック) ロルサー♪

投稿日:2017年1月18日 更新日:

母が、近所のスーパーでの買い物の際に、キャリーバックが欲しいと言って、選んだのが「MIK ミック ロルサー」。

MIK ミック ロルサー

オシャレなキャリーバックを探していて、これが良かったそうです。数々のお買い得なショッピングカートを押しのけてのこのキャリーバックに決定しました。

MIK(ミック)キャリーバックの特徴

MIKの特徴としては・・・

  • スタイリッシュでデザイン豊富なロルサーのショッピングカート史上最小モデル。
  • バッグの開口部が大きく, 物の出し入れがラク。
  • フレーム部はアルミでできており、安定感と軽さを兼ね備えています。
  • スタイリッシュなテキスタイルを使用しているバッグ部は、ポリエステル製で少しくらい雨にぬれても大丈夫。
  • スタンド部と大き目の車輪、それらを支えるフレーム底部の作りもしっかりしており、安定度抜群です。

確かに今まで見たキャリーバックの中では適度な大きなで、しっかりしている上にとにかく軽いのが印象的。総重量1.6kgなので、楽々持ち上げられます。

ちなみに後ろのポケット部分ががフレーム部にすっぽりとかぶっていて、バック自体が取り外しができる仕組み。

バックが取り外せる

バックは自立して立ちます。取り外して使うことが出来るのは何かと便利です。

MIKキャリーバック

あと簡易フックが付いているので、小さなバッグも引っ掛けられます。

簡易フック

あと、スーパーのショッピングカートにキャリーバックごと直接引っかけて使うことも出来るみたいだけど、でっぱりがあって違和感があるので、買い物中はキャリーバックは預けるのが無難かなーと思います^^;;

ちなみに、世の中お年寄りが多いせいか大抵のスーパーは、キャリーバックをレジ横のサービスカウンターで預かってくれるんですよね。今までのそんなこと考えたことなかったけど、預かってくれるなら安心ですね^^

ちなみにこのキャリーバックは柄が4種類あるんだけど、どれもオシャレです。ロルサーのキャリーバックはどれもオシャレでよさげですが、MIKのコンパクトさが気に入ったみたい。(コンパクトと言っても結構な量が入りますが・・・)

ロルサーとは

創業38年を誇る、スペインの老舗メーカー"ROLSER ロルサー社"。
デザインから組み立てまで、すべてをスペインの自社工場で行ない、その品質の高さと優れたデザイン性は、ヨーロッパをはじめ、世界中で高い評価を受けています。

丁寧に作られているからなのか、キャリーケースを引くときの音がほとんとしなくて、車輪がとってもスムーズ。70代の母が力を入れなくてもすんなりと引いていけるので感動していました^^

一応、折りたたみ式ですが、硬いです^^;;
口コミによると、その内柔らかくなって?慣れてくるみたいですが・・・。

ちなみに母はそのまま玄関に置いておくそうです。デザインも柄もオシャレなので玄関に置いても良い感じ^^

これだったらお婆ちゃんだけじゃなく、若い人にも使えそうですね♪

うちの母はそれなりにオシャレなので、思いっきりババ臭いデザインや、腰掛椅子が付いてるキャリーカートは嫌だったみたい。腰掛椅子付きは、もう少しお婆ちゃんになってからかなーと本人が言ってました(笑)

ショッピングカート MIK(ミック)ロルサー( 楽天市場で見る / Amazonで見る

にほんブログ村 子育てブログ 高齢ママ育児へ

-ファッション、小物

Copyright© アラフォーの美 ~高齢ママ育児編~ , 2017 AllRights Reserved.