住宅ローン

住宅ローン、変動&固定金利のMIX、そして元金均等で行きます!

更新日:

日曜日にUFJ銀行のローン相談会が開催されていたので、旦那さんとローンの相談に行ってきました^^

変動と固定のMIXにするかどうか、変動1本でやるかどうか。
悩みに悩んでいて、藁にもすがる思いで相談にいきましたよ(笑)

担当者によると、最近は圧倒的に変動金利でローンを組む人が多く、もし変動と固定のMIXにするのなら、今は変動2本で組んでおいて、途中で金利が上がってきたら1本を固定に切り替える方法もおすすめだ!とすすめてくれました。

UFJ銀行の固定金利は、10年だと1.4%で、フラット35よりとってもお得な金利です。
でもそれは初めから固定金利でローンを組んだ場合であって、途中で固定にすると今より断然金利は上がった状態で固定にすることになるんですよね。その辺りが悩みどころなわけで・・・。

でも、気持ちは変動2本に傾いて来ています。
今後、金利が極端に上がることはないと思うし、変動2本にしていれば逃げ道も一応あるわけだから、ちょっぴり安心です^^;;

変動金利にしておいて、さっさと繰り上げ返済しちゃえばいいんですよねー。(そんな簡単じゃないけどw)

結局、変動と固定のMIX

結局考えに考えて、MIXにしました。

固定の金利は1年間は1.3%、その後9年は1.4%
変動は0.875%

繰り上げ返済では、金利の高い固定から返していって、全体的に金利が上がってきたら、固定はそのままにして変動をせっせと返す・・・という単純な考えで決めちゃったんだけど・・・。

追記:2017年の今から考えれば、素直に担当者の言うことを聞いて、変動2本にしていれば払う利息もだいぶ減ったと言うのに。金利なんて今後10年でどうこうなるぐらい上がらないと思うわ^^;;

ボーナス払いはゼロ

あと、ボーナス払いの件。我が家は普通にボーナス払いを設定してシュミレーションをしてもらってたんだけど、よく考えたらボーナス払いにするぐらいなら日々の支払いを増やした方が利息が少なくて済むんですよね。

で、ボーナスで繰り上げ返済していく。
これが一番効率的だと思うので、ボーナス払いはゼロにしました。

今のご時世、ボーナスがなくなるなんてこともあるかもしれないですもんね。

元金均等払いで返済

あと、通常の住宅ローンのほとんどが元利金等の中、我が家は元金均等で返済することにしました。

少しでも元本を減らすためです。元金均等だと保証料も少し安くなるんですね^^

元金均等とは?

元金部分を返済期間で均等に割り、元金部分の残高に応じて利息部分を載せていく返済方法。
返済当初が最も返済額が多く、返済が進むと返済額も徐々に少なくなっていきます。

なので、元利均等返済に比べて、元金の減少が早いため、同じ返済期間の場合、元利均等返済よりも総返済額は少なくなります。

ローン実行はまだまだ先だけど(住宅の引渡し時に実行)、ローンに対しての考えが固まってきたので、1つ肩の荷が下りましたよ^^

 

-住宅ローン

Copyright© アラフォーの美 ~高齢ママ育児編~ , 2017 AllRights Reserved.