1歳児の育児日記 病気・予防接種

風邪が悪化(咳止めが逆効果だったもよう)

更新日:

お友達の風邪が移ってしまったkaboちゃんです。

ある朝、咳が出て鼻水も少し出てる。食事を飲み込むのも辛そう。
熱は微熱だけど、お友達の風邪が辛そうだったので、早めに病院行っておこう!

良かれと思ったこの行動が、風邪を悪化させてしまいました。

今回は耳鼻咽喉科に行ったんです。
お友達の風邪も鼻水がすごかったし、耳鼻咽喉科の方がいいかなって。
で、その時に、咳止めと痰を出しやすくする薬を処方されました。

翌日、熱が37.9まで上がり、症状も少し悪化してたんだけど、睡眠も食欲もキチンと取れていて、更に翌日には熱が平熱になったので、ほっと一安心でした。その日は平穏に過ぎていき、改善の方向に向かってるとてっきり思ってました。

が、その翌日から急激に症状が悪化。鼻水も咳も今までの比じゃなく、物凄くつらそう。
食欲だけはいつでも旺盛だったkaboちゃんが、咳き込んで吐くので食べるどころじゃない感じ。

昼寝も満足に出来ず、夜には眠いのに寝れずに泣き喚きだす始末。
熱もまた37.8ぐらいまで上がってしまいました。

あまりにも泣くのでとりあえず落ち着かせようとDVDを見せたら徐々に泣き止みほっと一息。
しかしDVDは長いのを忘れてました。

すっかりDVD見る気マンマンな体制に移行してしまって止めるに止められず、興奮状態になってしまってDVDを見終わった頃には超ハイテンション(しかし恐るべし「いないいないばぁ」ですな)

ソファーから私に向かってジャンプするのを繰り返し、ボールをもってあっちこっち歩き回り、電気を消してもまだ遊びたそうにグルグル歩き回ってるの。

もう疲れたので私が先に横になって布団で待ってたら、そのうち飽きたのかパタッと寝てしまいました(笑)

その後も咳き込んで何度も起きたけどとりあえず無事に朝を迎えられ、今度は小児科に行ってきましたよ。

小児科では、痰きりと鼻水の薬を処方してもらい、始めて気管拡張剤をもらいました。

もらった薬はコチラ
・メチスタシロップ小児用5%
・アントブロンシロップ小児用0.3%
・セキナリンテープ0.5mg

咳止めは風邪を悪化させる可能性もあり

病院の看護師さんによると、症状が軽かった時に耳鼻科で出された咳止めは、風邪が進行した場合は逆効果なのだとか。

小さい子は痰を出せないので、咳を止めると痰が体のなかでくすぶって、ゼコゼコしてしまうらしい。初期の段階だったので仕方なかったけど、知らないって怖いなって思いました。

速攻前の薬は捨てて、新しくもらった薬をお昼から飲ませました。

もらったテープは夜寝る前に張ったんだけど、飲み薬の効果もあったのか、昨晩はあんなに寝苦しそうにしてたのに、ぐっすりと寝られました。なんと7時までぐっすり。(いつもは5:30ごろ目覚める)

翌朝も酷い咳が出てはいるけど、睡眠が出来るようになったのはホント良かったです。
睡眠が出来ないと風邪も治らないですもんね。

それと、薬を変えた夜から少し便が緩くなりました。(テープは貼る前)
病院に聞いたら飲み薬と便の因果関係はないと言ってたけど、お腹が緩くなったのはなぜかしら。

・・・。

これから風邪やインフルエンザの季節になって気が抜けませんね。。。
そのうち慣れちゃうんだろうけど、やっぱり子どもの苦しむ姿は見てると胸が痛いです。

早く治って欲しいな。。。

この記事へのコメント

※以前のブログから移転したので、コメントをこちらに掲載します。

kaboちゃん大変でしたね…良くなってきているようで良かったです。
鼻風邪で耳鼻科や小児科へ行った時には痰を切るお薬をもらいますが、痰を出すお薬を出される場合もあるんですね。素人はお薬出して貰っただけで安心してしまいますが、気をつけなくては…。
耳鼻科だと吸引と吸入もできるので軽いうちは耳鼻科へ行っています。
(と、いうより病院が近いので医療費も無料ですし、軽いうちに診て貰ってます)   By のんたっく

>のんたっくさん
ごめんなさーい!
痰を出す薬じゃなく、痰を切りやすくする薬でした^^;;
確かに耳鼻科だと吸引してもらえるのがありがたいですよね。家でやろうにも嫌がって大暴れですから^^;;
素人ですから分からないですよね。子どもは話せないし・・・。
なのでしっかり観察だけはしていこうと思います^^ By momozou

-1歳児の育児日記, 病気・予防接種

Copyright© アラフォーの美 ~高齢ママ育児編~ , 2017 AllRights Reserved.